ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプの講師には日本人・ネイティブは何人いる?質・相性の良い講師に出会うための工夫も紹介

ネイティブキャンプには日本人やネイティブの人はどれくらいいるんだろう?相性の良い講師が見つかるといいな!

24時間レッスンを受け放題で人気のオンライン英会話、「ネイティブキャンプ」。

いろんな国籍の講師がいるのですが、やはり人気が高いのは日本人講師ネイティブ講師です。

日本人なら日本語で質問をすることができますし、ネイティブの講師ならより実践的な英語を学習することができますもんね。

では、実際に働いている先生はどこの国の人が多いのでしょうか?

今回はネイティブキャンプの講師はどの国籍の人が多いのかを調査してみました。

意外な結果にびっくりするかもしれません。

そして、ネイティブキャンプの講師の質や、相性の合う先生とレッスンするコツもご紹介しています。

ぜひ最後までご覧下さいね!

ネイティブキャンプの講師には日本人・ネイティブは何人いる?

早速調査報告に参ります。

今回はネイティブキャンプ公式サイトの講師検索の画面を使って調査していきました。

調査方法は?

今回ネイティブキャンプの講師の国籍を調査するのに、このような方法を使いました。

こちらは「講師検索」の画面。

画像の方に、講師の国籍だけにチェックを入れて検索しました。

調査したのは2019年5月です。

このところ毎日検索をかけているのですが、講師数は日に日に増えていっているようです!

結果発表!講師の国籍一覧

調査の結果、講師の国籍はこんな感じになりました。

日本人講師

国籍       
人数
日本140名

国民の第一言語が英語の国の講師 = ネイティブ講師

国籍人数
イギリス18
アメリカ79
オーストラリア15
カナダ34
アイルランド1
ニュージランド3
合計150名

「公用語・第2言語として英語を話す国」の講師

国籍      人数
インド 22
ウガンダ1
ガーナ8
カメルーン113
ケニア2
ザンビア3
ジャマイカ6
シンガポール1
ジンバブエ39
セントルシア1
ソマリア2
ナイジェリア152
パキスタン7
フィリピン2170
マラウイ3
南アフリカ98
モーリシャス1
合計2629名

その他の国の講師

国籍      人数
アンゴラ1
コンゴ2
エジプト9
エチオピア1
セネガル1
トーゴ2
チュニジア2
アフガニスタン1
バングラデシュ5
中国4
イスラエル1
マレーシア1
ネパール 1
サウジアラビア1
韓国2
スリランカ1
台湾1
アルバニア25
オーストリア1
ボスニア35
ブルガリア10
クロアチア11
チェコ1
オランダ2
ギリシャ1
ハンガリー1
イタリア2
マケドニア9
モンテネグロ10
ポーランド1
ルーマニア10
ロシア2
セルビア782
スロバキア1
スロベニア1
スウェーデン1
ウクライナ3
アルメニア6
イラン44
パレスチナ1
トルコ3
プエルトリコ2
グアム1
アルゼンチン1
ブラジル5
コロンビア1
コスタリカ1
エクアドル1
メキシコ46
ニカラグア1
エルサルバドル1
スリナム1
合計1060名

なお、「英語が公用語になっている国」については、こちらのページを参考にしました。

Wikipedia

割合としてはこんな感じですね。

割合としてはネイティブは少ないものの、150名もいるというのは驚きです。

そして、はっきりネイティブとは言えないまでも、日常的に英語に慣れ親しんでいる国の講師が半数以上!

アクセントがどの程度ネイティブに近いのかどうかは個人差もあるとは思いますが、やはりネイティブキャンプの講師は英語のスペシャリストが多いようです。

日本人講師は140名在籍!(2019年5月時点)

日本人講師も調査時点で、140名在籍していることが分かりました。

これだけの日本人が在籍していると安心ですよね。

日本人スタッフは国内で働いていると推測されますし、私たちが利用したい時間に合わせていてくれるのではないでしょうか。

一番多いのはやっぱりフィリピン人

オンライン英会話スクールの特徴でもあるのですが、フィリピンの方は多いですね。

日本と近いですし、時差も1時間とほとんどないので働きやすいのではないでしょうか。

そもそもフィリピンは170もの言語があり、かつては同じ国に住んでいても意思疎通ができないこともあったようです。

そしてアメリカ植民地時代の影響で英語が浸透。

今ではフィリピン語と英語の二言語併用教育政策がなされたことから高い英語力を有する人が増えています。

フィリピン人の次に多いのはセルビア人

その次に多いのは意外にもセルビア

セルビア人の英語はなまりがなく、限りなくネイティブの発音に近いのが特徴です。

日本との時差は8時間なので、夜中に利用する人はセルビアの方とのレッスンも多くなるかもしれませんね。

ネイティブキャンプはこのように講師の国籍を分散して、夜中でも常に講師がいる工夫をしているのだと推測します。

公用語として英語を使っている国の講師が多数!

あれ?ネイティブの割合って少ないんだ…

こんな風に思った方もいるかもしれません。

確かに全体としての割合は少ないように見えますね…。

ここで注目してほしいのが、「公用語として英語を使っている国」出身の講師。

公用語の定義は難しいですが、「国や公的機関が発表する文書は英語」である国々のことです。

つまり、普段は他の言語を使っていても、英語を理解できて、使える人が多いということ。

”普段から英語を使っている国”なので、国全体の英語レベルも必然的に高くなっています

日本人の英会話練習には不足はありませんので、安心してくださいね

いろんな講師をじっくり試してみる!

レッスンを受けるならやっぱりネイティブ講師のほうがいいの?

でもやっぱり、ネイティブの割合が少ない人も気になる…!

という人も多いかもしれません。

英会話学習は本当に、ネイティブとの練習が必須なのでしょうか?

ネットの声や私の生徒、先生仲間からの声をもとにまとめてみました。

英会話初心者には、日本人やノンネイティブ講師がおすすめ

実は英会話初心者には、ネイティブ講師との授業はおすすめできないんです。

私たち日本人はネイティブの発音に慣れていません。

そのためネイティブの英語って本当に聞き取りづらいんです。

日本人やノンネイティブの人たちの発音の方が圧倒的に分かりやすいんですよね…。

私もフランスに旅行に行ったとき、街の人や旅行者の英語は聞き取れるけど、ホテルの人のペラペラ英語がよく分からないという経験をしました…。

はじめからネイティブとのレッスンをした方がいいのは、英語の知識がゼロの子どもだと考えます。

大人は中途半端に英語の知識を持ってしまっていますから、急にネイティブの発音に触れると戸惑ってしまうことも多いです。

まずは聞き取りやすいアクセントの講師とのレッスンから始めましょう!

それに英語で伸ばすべきなのはリスニング力だけではありませんしね。

自分の意見をまとめ、話す練習も必要。

ノンネイティブの講師の方がこの力は伸ばしやすいです。

リスニング力に自信がついたらネイティブ講師とのレッスンにチャレンジ!

そしてある程度英会話に慣れてきたら、いよいよネイティブ講師との会話にチャレンジしましょう!

ネイティブの発音さえ聞き取れてしまえば、今まで培ってきたスピーキング力を発揮するだけです。

「ノンネイティブとの練習→ネイティブとの実践練習」の順番での練習を積むと、時間効率も学習効率も高いですよ!

文法が苦手なら、日本人講師を予約しよう

外国人に文法の質問をするのは、大変ですよね…。

ついつい分からないところをそのままにしてしまうこともあるかもしれません。

そういったときには日本人講師とのレッスンが有効です。

文法用語を英語で言えなくても良いですし、何より感覚的に「何これ?」と質問ができるのが良いです。

また、カランメソッドや外国人講師とのレッスンの中で出てきた質問をまとめておいて、日本人講師の授業で一気に質問するのもおすすめ。

予約をしようとすると有料のコインを使わないといけませんからね。

効率よく疑問を解決していければ、コインの節約にもなります。

フリーなネイティブ講師を見つけたらすかさずレッスン!

ネイティブ講師は人気なので、予約をしないとレッスンが難しいのですが…

人の少ない時間になると、「今すぐレッスン」可能なネイティブ講師が現れることがあります。

ログインすると、こんな画面が表示されますよ。

これが出てきたら予約なし、つまり追加料金なしでネイティブとレッスンができます。

この表示を見つけたら即レッスンしましょう!

日本人・ネイティブ講師のレッスンも体験可能!

ネイティブキャンプの講師の質はぶっちゃけどうなの?

いくら日本人講師やネイティブ講師が多くても、講師の質がよくなくちゃね…。

ネイティブキャンプの講師の質が良い!

実はネイティブキャンプの講師はかなりのハイクオリティです。

塾講師の私から見ても、文句はない!

出会ったことがないだけで、イマイチな講師がいるのかもしれませんが…

現時点で3カ月利用していますが、まだイマイチな講師には出会ったことがありません。

なぜネイティブキャンプの講師の質が良いのかを考察してみました。

ユーザー評価がつけられる

講師検索の画面に行くと、このように実際にレッスンを受けた人からのレビューを見ることができるんです。

皆さん結構正直に書かれていますね。笑

このように1回1回の授業に評価を付けられてしまいますので、講師は良い評価がつくように全力で日々のレッスンに挑んでいます。

正直は評価というのは直視したくないけど…。

これからの授業をどのように改善していけばいいのかのヒントになるのは良いですね!

塾講師の私としても、1回1回の授業に評価がつけられるとちょっと怖く感じる…。 悪い評価をつけられないように、全力投球しなきゃ!ってなるよね。

講師ランキングが見れる

このように、公式サイトで講師のランキング情報も見れるんです!

このランキングから講師ページに飛んで、そのままレッスンの予約をすることができますよ。

当然ランキング上位の講師は予約がいっぱい入りますよね。

その分のインセインティブも少なからずあると推測いたしますので、ランキング上位にのるために日々丁寧に授業をしている印象です。

全員出勤制

他のオンライン英会話だと、講師は自宅から授業をしているなんてケースも多くあります。

その分費用が安く済むなどのメリットもあるんですけどね。

でも、ネイティブキャンプの講師は全員出勤制。

講師が出勤して授業をすることはすなわち、授業の質を監視できるということです。

例えば…

  • 出退勤を管理して、長時間の業務を防ぐ
  • だらだら授業にならないようにする
  • 講師の服装・髪型・話し方なんかを監視する

こんなことを監視しているのだと推測します。

いくら人気の講師でも1日に何十ものレッスンをすれば、疲労により授業の質が落ちるのは当たり前

そのため講師の勤務時間や休憩、レッスン数をしっかり管理することが大切なんです。

これは講師のためだけだけでなく、高品質なレッスンを提供し続けるためにも大切ですね。

圧倒的な研修量

公式サイトにこんな記述があるように、ネイティブキャンプの講師は教える教材ごとに試験を受けなくてはいけません。

ネイティブキャンプは2019年5月現在、25種類もの教材があります。(それぞれの教材が、レベルごとにさらに細かく分けられています。)

このすべての教材を教えられるようになるには相当な時間がかかることでしょう。

講師の先生も日々勉強していることがうかがえます。

より相性のいい講師とレッスンをするためにはどうしたらいい?

ネイティブキャンプの講師はクオリティが高いとは言いましたが…

やっぱり相性の問題はありますよね。

人と人とのレッスンなので、どうしても相性の良い・悪いは出てきてしまいます。

寝る前にちょっとレッスンをしたいときに超ハイテンションの講師が来たときはあった(笑)。良い人だしレッスンも上手だったんだけど…。きっと時差のせい。

ここでは、 できるだけ相性の良い講師とレッスンをするための工夫をご紹介していきます!

プロフィールページをチェック

講師のプロフィールページにはたくさんの情報が載っています。

講師の写真や自己紹介文、動画や生徒からのレビューなど…

このプロフィールページで、大体の講師との相性が感じ取れるかもしれません。

特にチェックしてほしいのは動画。

本来は講師の発音を確認するためのものですが、講師との相性が合いそうかどうかもある程度感じることができます。

テンションの高さもここでチェック!(笑)

ただ、プロフィール画面で長時間迷ってしまうと利用者が多い時間は他の人に取られてしまうことがあります。

ピンと来たら即入室するのがおすすめ!

講師をお気に入り登録をしよう

この人のレッスンをまた受けたい!と思ったら、「お気に入り」に登録することができますよ。

次回講師を検索するときに、「お気に入りのみ表示」で簡単に見つけることができます。

これで検索にかかる時間も節約することができます。

同じ講師の授業を継続して受けることで、余計な緊張感もなくリラックスしてレッスンできますね!

とにかく優しくしてもらいたい人は、「子ども対応可」の講師を選ぶ

「子ども対応可」のマークはそもそも子供のレッスンを担当することができる講師を表しているのですが…

小さい子の扱いに慣れていますので、ゆっくり・わかりやすく発音したり、たくさん褒めることが得意です。

もちろん、大人が「子ども対応可」の講師を選んだっていいんです!

もしこのようなマークがついていたら優しくレッスンができるという証。

とにかく優しくレッスンをしてほしいという人にはぴったりですね!

検索画面で「子ども対応可」という項目で講師を絞り込むことができるんですよ。

フリーワードを入れて検索

「フリートークのレッスンをしたいけど、話題なんてない!」

って人におすすめなのが、フリーワードに自分の趣味を入れて検索をすること。

もしあなたが映画が好きなら「映画」や「movie」、野球が好きなら「野球」や「baseball」などと入力してみましょう。

共通の趣味を持った講師との会話は盛り上がりますよね!

自分の「伝えたい」という想いが、英語力アップの大きな手助けとなります。

もちろん、共通の話題なんてなくても気まずくなることはないですよ。

講師は英会話のプロです。

だから安心して、フリートークにも果敢に挑みましょうね。

もし相性の合わない講師に当たってしまったらどうする?

では、もしも合わない先生に当たってしまったらどうしたらいいのでしょうか?

対処法は次の3つです。

  1. 「もっとこうして!」とリクエストする
  2. 合わなかった講師の名前・国籍などの特徴をメモしておく
  3. 用事があるから!と言ってレッスンを終わらせる

それぞれ詳しく見ていきましょう!

① 「もっとこうして!」とリクエストする

「もっとゆっくり話して!」

「画面に近づいて!」

なんて注文だったら、レッスン中に直接伝えてしまって大丈夫です!

レッスンを滞りなく行うための注文ですから、希望をしっかり伝えることも大切です。

英会話初心者さんだと、「どう伝えていいのか分からない」って人も多いかもしれません。

そんなときはレッスン画面の中にある「お助けフレーズ」を使いましょう。

ワンクリックで送信することが出来るので、困ったときはぜひ活用してみてください。

② 合わなかった講師の名前・国籍などの特徴をメモしておく

ネイティブキャンプはお気に入りの講師は保存していくということができるのですが…

「この先生はちょっと…」っていう先生を登録しておくことはできないんです。

なので、今後のレッスンをご遠慮したい講師のことは手元のメモで残しておきましょう。

とはいえ今、ネイティブキャンプには約4000名もの講師が在籍しています。(2019年5月現在)

同じファーストネームの講師も少なからずいますので、名前や国籍のほかに、見た目の特徴や趣味などの情報も一緒に控えておくと良いですね。

講師選びの際にその講師を選ばないようにすれば解決です。

③ 用事があるから!と言ってレッスンを終わらせる

それでも、25分も耐えられないほど自分とは合わない講師と出会ってしまったら、レッスンを途中で終わらせてしまってOKです。

ネイティブキャンプはもともと、25分フルでレッスンをしなくてもOK。

「今日は忙しいから5分!」とか、「呼ばれちゃったからレッスンを終わらせるね!」なんてこともできてしまうんです。

レッスンに耐えられないほどの講師には出会ったことはありませんしそんな話も聞きませんが…

もしどうしても合わない講師に出会ってしまったら、この方法でレッスンを終了させましょう!

といっても私は「ハズレ」と感じる講師に出会ったことはないけどね。不愛想な人もいるけど、その辺はお国柄か、個性かなと思っているよ。

ネイティブキャンプで自分に合った講師を見つけよう!

まとめ
  • ネイティブキャンプは日本人多数
  • 「英語が公用語とする国」出身の講師が半数以上!
  • 初心者は日本人やノンネイティブとのレッスンで慣れよう
  • ネイティブ講師とのレッスンはある程度英会話に慣れてからがおすすめ

今回はネイティブキャンプの講師の講師について調査していきました。

いろんな国の講師がいることで、24時間不便なくレッスンすることができますね。

ネイティブ講師も割合こそ少ないものの、私たちが練習するのには十分な人数が在籍しています。

ネイティブ講師は人気なので、どうしてもネイティブとのレッスンをしたいならば予約をした方が安心です。

予約にはコインが必要ですが、無料体験レッスンを受ければプレゼントされますよ。

プレゼントされたコインを使ってネイティブ講師・日本人講師、そしてカランメソッドの授業などたくさん体験してみましょう!

相性の良い講師と出会えると良いですね!

いろいろな講師・教材・コースを試して、自分に合った進め方を見つけてね

無料体験中も本会員と同じように24時間、何回でもレッスンすることができます。

自分のライフスタイルに英会話を入れ込むことができるかどうか、ぜひ1週間じっくりためしてみてくださいね。

体験レッスンを受けてコインゲット!

ネイティブキャンプについてもっと詳しく知りたい方はこちら

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です