ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプの勉強法。塾講師おすすめの使い方をご紹介します!

せっかく始めたネイティブキャンプ。どうぜなら効率よく英語をマスターしたい!

ネイティブキャンプは月額定額でレッスンし放題と、かなり格安ですが…

当然ながらレッスンを重ねないことには意味がありません。

そして、せっかくネイティブキャンプを使っていくのなら効率よく・長く勉強を続けていきたいですよね!

今回は、ネイティブキャンプを使ったおすすめの勉強法をご紹介していきます。

塾講師の目線で、無理なく長く続けられるような工夫もご紹介していきますね。

ぜひみなさんの英語学習の参考にしていただきたいです。

ネイティブキャンプの勉強法。塾講師がおすすめの使い方をご紹介!

では早速、ネイティブキャンプのおすすめの使い方をご紹介していくね。

真似できるものはどんどんしてほしい!

1回5分でも毎日レッスン ←おすすめ!

英会話はなんと言っても継続が命。

「1日〇レッスン」と決めて、毎日レッスンをするのが基本です。

でも…

平日は忙しくて、毎日1レッスンなんてできないよ…

という人もいるのではないでしょうか?

普通オンライン英会話の1レッスンは25分となっています。

ネイティブキャンプも基本の1レッスンは25分なんですが、自分の都合で短縮させることが出来るんですよ。

これは公式サイトでも提案しているやり方なので、迷惑になるなんてことはありません。

その際は講師に、

今日は5分だけレッスンをお願い!
ごめん、お客さんが来ちゃったからレッスンを終わらせるね!

こんな風に伝えるだけでOK。

1回5分のレッスンなら、ちょっとした時間にレッスンを受けることが出来ますね。

ネイティブキャンプはスマホアプリもあるので、外でも気軽に英会話ができます。

例えば、こんなスキマ時間は英会話のチャンスですね。

  • 子供がお昼寝している間
  • 電車・バスが来るまで時間がある
  • 待ち合わせ時間よりも早く着いてしまった
  • お昼休みにひとりぼっち

こんな時は積極的にネイティブキャンプでレッスンをしましょう!

フリートークなど教材を使わないレッスンだったら、はたから見たら普通に電話しているようにも見えます。

英語で電話している姿ってかっこいいよね…

週末に一気にレッスンをするのもOK

本当は「1日1レッスン(25分)」などと決めて毎日コンスタントに練習をして行くのがいいのですが…

先ほどのように、

1回のレッスンを短縮して毎日行うのが限界!

って人もいるかと思います。

そんな人は平日にできない分、週末にイッキにレッスンをするのがおすすめです!

平日は1日5分のレッスンを毎日数回ずつ行うようにして、25分間フルの授業は休日に行うのも良いですね!

やっぱりテキストを見ながら、腰を落ち着けてレッスンをする時間も必要です。

平日に聞きたいことをまとめておいて、週末は紙とペンを脇に置きつつがっつりと質問するスタイルの人もいますよ!

なんと、1日に10レッスン以上こなす人もいるんだとか!?

1日に何回でもレッスンし放題のネイティブキャンプならではだね。

そして、できればカメラをオンにしてレッスンをするのがおすすめ。

講師の顔を見ながらだと臨場感もありますし、講師も細かいニュアンスを伝えやすいんですよね。

カメラに顔を近づけて、口元をよく見えるようにして発音してくれる講師もいるみたい!

移動中の時間を有効活用しよう

電車やバスでの移動中、スマホでSNSばかり見ていませんか?

せっかくスマホを触るのなら、どうせならネイティブキャンプ使って英語の勉強をしましょう!

とはいえ公共交通機関でレッスンをするのは迷惑になってしまいますから、こんな方法で勉強を進めていきましょう。

電車・バスでもできるネイティブキャンプでの勉強
  1.   教材を使って予習・復習をする
  2.  「読む・聞くコンテンツ」を活用する

それぞれ詳しく解説していきますね。

① 教材使って予習・復習をする

ネイティブキャンプの教材は26種類中21種類が無料で利用できます。

この教材たちは印刷して使うこともできますし、ブラウザやアプリからいつでも閲覧することが出来ますよ。

なのでスマホやPCさえあれば、いつでも教材を見ることが出来るんです。

学校や会社に持っていく荷物を増やさずとも、電車内で英語の勉強をすることが出来ますよ。

無料教材一覧と要購入の教材は、こちらの記事で詳しくご紹介しています。

②「読む・聞くコンテンツ」を活用する

ネイティブキャンプは自習コンテンツも充実しているんですよ。

話すだけじゃなく、英語って「読む」・「聞く」の力も大切ですもんね。

これらをバランスよく伸ばしていけば、英語力のベースアップにも繋がります。

こちらは「読む」コンテンツ。

全部で620冊の本があります。

ただ物語を読むだけではありません。

内容をきちんと出来たのかのクイズやリスニング音声があったりと、きちんと定着させるための工夫が沢山あります。

そして聞くコンテンツは全部で1800本。

こちらも聞きっぱなしにならないようにする工夫がありますね。

これらはネイティブキャンプ会員なら全部無料で使えます。

この教材だけでも月額料金を払う価値はあると思ってる。受験生にも使わせたい!

こんな風に、実際のレッスン以外にも一人で勉強ができるようになっています。

ここまで揃ってしまうと、電車内で英語が勉強できない言い訳はできませんね。

7日間無料で試してみる

勉強法で迷ってしまったときはどうしたらいい?

ネイティブキャンプをしばらく使ってみたけど、やっぱり自分にあった勉強法が分からない!

ここまでは塾講師をやっている私のおすすめの勉強法をご紹介していきましたが…

実際に何週間かレッスンを受けてみないと、自分に合った勉強法は分かりませんよね。

10人いれば10人に、マッチした勉強法があるものです。

ここでは勉強法で迷ってしまったときはどうしたらいいのかをご紹介していきますね。

英会話の目的を明確にしよう

あなたが英語を勉強するのは、何のためでしょうか?

  • 海外旅行へ行くため
  • 仕事で出世するため
  • 英検やTOEICなどの資格取得のため

などなど…人によっていろんな目的があるかと思います。

目的によって使用するテキストも変わります。

それに…

ただ何となく英会話をするよりも、目的を明確にした方がやる気が継続しやすいです。

目標を紙に書きだしたり行きたい国のガイドブックを購入して飾っておいたり

見えるところに目標を掲げておくとモチベーションがアップしますよ!

この方法、塾の生徒にもおすすめしています。

ちなみに、目的別のおすすめ教材はこちらでまとめています。

「マイルール」を決めておこう

英会話を習慣化するには、日常のルーティンに英会話を入れ込んでしまうのがおすすめ!

たとえば…

  • 朝早く起きて10分だけレッスン
  • 会社に早めに出勤して1レッスン
  • 帰宅したらまずはレッスン
  • お風呂上りに1レッスン
  • 眠る前、ベッドの中でレッスン

このように、日常にネイティブキャンプを取り入れられたら最高!

このように朝活にネイティブキャンプを利用する人も多いみたい。

朝の時間帯なら利用者も少なく、「今すぐレッスン」でも余裕でレッスンが取れることが多いです。

次のレッスンを予約しよう

その日のレッスンが終わったら、次のレッスンの予約をするのがおすすめ。

予約には有料のコインを使わなくてはいけないだけに、予約してしまえば「レッスンしなきゃ!」って気持ちになりますもんね。

実際は1時間前までにキャンセルすればコインは返ってくるのですが。笑

でもお気に入りの講師とのレッスンならよっぽどのことがない限り、「面倒だからキャンセルしてしまおう」とはならないはず。

あらかじめレッスンの予定を立てておけば、他の予定を調整することもできますしね。

愚痴は友達じゃなくネイティブキャンプの講師に。

これはかなりレベルが高いですが…

仕事や日々の愚痴はネイティブキャンプの講師にしましょう。笑

フリートークは何を話しても自由。

「ねえ、聞いてよ!」って話を聞いてもらうこともできるんです。

愚痴を英語で話すってかなりすごいですよ!

ハイレベルな英語力が身に付くこと間違いなしです。

愚痴も吐き出せて英語力もアップするなんて、一石二鳥ですね。

でも、先生を困らせないように、ほどほどにしましょうね。笑

ネイティブキャンプの先生に勉強法を相談しよう

ネイティブキャンプでは、勉強方法を気軽にすぐに相談できる環境が整っているんですよ。

具体的には、

  1. 日々のレッスンの先生に相談
  2. 日本人カウンセリングで相談

この2つの方法があります。

詳しく解説していきますね。

①日々のレッスンの先生に相談

実は毎回のレッスンでも勉強法を相談することができるんですよ。

例えば…

  • 発音をよくするためにはどうしたらいい?
  • 単語が覚えられない!
  • 自分の意見を言うのが苦手…

などなど、いろんなことを質問することができます。

おすすめのコースや教材を紹介してくれることもあれば、生活の中で取り入れられる勉強法を教えてくれることも。

レッスン時間が余ってしまったら雑談のついでに勉強法を相談してみるのもいいかもしれませんね。

英語で伝えるのは少し難しいかもしれませんが、どの先生もきちんと答えてくれるはずですよ。

②日本人カウンセリングで相談

実はネイティブキャンプでは、月に1回無料で日本人によるカウンセリングを受けられるのを知っていましたか?

ネイティブキャンプの会員なら誰でも利用できます。

「講師に英語で質問するのはハードルが高い!」という人はぜひ日本人カウンセリングを活用してみてくださいね。

カウンセリングについて詳しくはこちらの記事にまとめています。

ネイティブキャンプ利用者同士で意見交換しよう

「ネイティブキャンプ広場」というサービスをご存知ですか?

ネイティブキャンプ利用者だけが使える掲示板で、利用者同士で意見交換できる場になっているんです。

ここで、普段の勉強法をどうすればいいのかを訪ねてみるのも良いですね。

もしかしたら自分と似た境遇の人が、すでに質問をしているかもしれません。

ネイティブキャンプ広場では他にも…

  • フリートークはどんな感じで進めている?
  • カランメソッドを進める頻度は?
  • どのくらいの英語力があれば、ビジネス英会話に挑戦できる?
  • 子供のレッスンを進めるコツは?

などなど…いろんなことを相談できますよ。

結局は「毎日継続」が一番勉強効率がいい

ここまでネイティブキャンプの使い方や電車内での過ごし方などを解説していきましたが…

細かい工夫や小技を習得するよりも、何よりも大切なことがあります。

それは、「毎日継続すること」

次のレッスンまで間が空いてしまうと、せっかく身に付いた英語力が下がっていってしまいます。

1日5分でも、毎日継続しましょう!

やらないよりは断然いいです!

毎日継続して勉強していくことが、結局は一番効率が良いんです。

勉強もスポーツも一緒。学生の頃よく言われていたよね。

レッスンし放題で英会話の習慣を身につけよう

ネイティブキャンプのおすすめの勉強法まとめ

まとめ
  • 忙しい人は1回5分でもOK
  • その場合、週末はしっかり取り組もう
  • 無料テキスト・自習コンテンツを活用しよう
  • 英会話の目的をはっきりさせよう
  • 英会話を習慣にしてしまおう
  • 毎日レッスンすることが何より大切!

今回はネイティブキャンプのおすすめの勉強法をご紹介していきました。

ネイティブキャンプは月額定額で使い放題なので、やればやるだけお得に英会話が習得できるのは事実。

でも、使わなければただお金を払っているだけになってしまうんですよね。

ネイティブキャンプはそれを避けるための、様々な工夫があります。

1回5分でもレッスンできるというのが私的には一番大きいです。

5分ならどんなに忙しい人でも捻出できますよね。

ネイティブキャンプなら忙しい人でも毎日継続していけそうです。

ネイティブキャンプは現在、7日間無料体験を行っていますよ。

本会員と同様に、24時間・回数無制限でレッスン可能です。

今現在の生活スタイルで英会話をプラスすることができるか、一度確かめてみてはいかがですか?

この忙しい毎日に、本当に英会話の習慣を加えることが出来るのかはやってみないと分かりませんもんね。

1週間お試ししてみて、継続できそうだったら続けてみるのが良いですよ。

新しい習慣を作るのは簡単なことじゃないもんね。自分のライフスタイルに取り込んでいけるかどうか、じっくり試して見極めてね。

無料トライアル中もレッスンし放題

ネイティブキャンプについてもっと詳しく知りたい方はこちら

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です