ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプの英検対策。二次試験(面接)の練習が回数無制限!

ネイティブキャンプで英検対策はできるのかな? ネイティブキャンプだけで十分英検対策になれば最高なんだけど…。

オンライン英会話で特に人気なのが、ネイティブキャンプ

月額定額でレッスン受け放題なので、とてもコスパがよくて評判ですよね。

そんなネイティブキャンプですが…はたして英検対策は可能なのでしょうか?

特に二次試験の面接は練習できる機会が少ないから、オンライン英会話で練習出来たらありがたい!

今回は、ネイティブキャンプで英検対策はできるのか?を詳しく検証していこうと思います!

さらに、ネイティブキャンプを使ったおすすめの英検対策の仕方もご紹介していきますね。

ネイティブキャンプで英検対策はできる?

さて本題です。

ネイティブキャンプで英検対策をすることはできるのでしょうか?

詳しく解説していきますよ。

もちろん、英検対策は可能!

結論から言うと、ネイティブキャンプで英検対策は可能です!

「英検」と名前のついていない教材でも十分に英検対策になることもありますし、少ないですが英検の専用教材も用意されていますよ。

ネイティブキャンプのほとんどの教材は英検狙い撃ち!って感じではないからね。実際の出題形式とかじゃなく、基礎力を上げていくイメージ。

特に二次試験(面接)対策し放題なのがアツい

ネイティブキャンプの数少ない英検専用教材というのが、「英検二次対策」!

英検3級~準1級の面接対策が好きなだけできます。

これは旺文社の「二次試験・面接 完全予想問題」という教材をもとにしたネイティブキャンプのオリジナル教材。

模擬試験→復習という流れでレッスンが進みますので、毎回面接の正しい受け答えを学ぶことができます。

面接対策って、相手がいないとできないじゃないですか。

それだけのために英会話教室には通いたくないし、練習相手を見つけるのは難しいし…。

学生ならまだ学校の先生が相手してくれることがありますが、先生も忙しいので全員分の面接練習に付き合うわけにはいきませんもんね。

私は学校の先生が練習に付き合ってくれたことなんてないよ 。涙

しかも月額の6,480円だけ払っていれば追加料金はほぼかからないので、格安で練習出来てしまいます。

予約なしの「今すぐレッスン」可能講師を見つけるのは、特に面接直前は難しいかもしれません。

1回約100コイン(200円)を払えば予約することが出来るので、直前期は予約がおすすめ!

予約に必要なコイン数は講師の国籍や経歴によって左右します。

また英検二次対策に対応できる講師は日本人・フィリピン人がメインのため、夜中や明け方以外の時間でレッスンすることを念頭に置きましょう。

ネイティブキャンプを普通に使っている分には、ほとんど追加料金なしで利用することが出来ますよ。

実際、追加料金なしの「今すぐレッスン」だけで1日に何レッスンも受けることが可能です。

月謝が激安な上、私は予約なんてほとんどしないから、英検直前くらい追加の課金をしてもいいかなーと思っているよ。

一次(筆記)対策は市販教材を組み合わせて対策しよう

英検は出やすい問題・あまり出題されない問題の傾向が強めです。

なので、ネイティブキャンプの教材だけでなく市販の英検用対策教材も併用して練習していくのがおすすめです。

もちろんネイティブキャンプの教材だけでも英検にチャレンジできますが…

傾向や難易度が全く分からないというのは恐怖!

  • どんな難易度で
  • どんな出題傾向で
  • あと何点伸ばせば合格できて
  • 特に伸ばすべき力は何か

これらを確認しながら勉強を進めていきましょうね。

ネイティブキャンプを使ったおすすめの英検対策法は?

では次に、ネイティブキャンプを使ってどのように英検対策をしていけばいいのかをご紹介していきますね。

ネイティブキャンプの教材で英検対策できる教材はこれ!

ネイティブキャンプの教材の中で、英検対策にぴったりなのは以下の通り。

  • 英検二次対策
  • カランメソッド
  • 文法
  • スピーキング
  • 実践発音
  • 5分間単語クイズ
  • 5分間ディスカッション
  • Let’s Go(子供向け)
  • デイリーニュース
  • ニュース

英検1級を受ける人だとビジネス系のレッスンも勉強になるかもしれません。

このように、タイトルに「英検」と書かれていなくても英検に役立つ教材はたくさんあるんです。

これらの教材で英語スキルのベースアップを図り、徐々にレベルアップできますよ。

あれ、リスニング練習と読解練習はどうしたらいいの?

と感じた人もいるかもしれません。

実はネイティブキャンプでは講師とのレッスンの他に「読む・聞くコンテンツ」という自習教材が用意されているんです。

620冊以上の本と、1800本以上のリスニング教材が用意されていて、パソコンやスマホの画面の中だけで勉強することが出来ます。

しかもただ読んだり聞いたりするだけでなく、「チェックテスト」や「スピード調節」などの沢山の機能があるので、「よく分からないけどとりあえず進む」みたいなことがなくなります。

生徒にもよく言ってるんだけど、やりっぱなしは本当にもったいない!実際に解くのにかけた時間の倍をかけて復習するのが理想だよ。せっかく時間をかけて勉強したんだから、しっかり自分のものにしたいよね。

ちなみにこの「読む・聞くコンテンツ」、ネイティブキャンプの会員なら無料で使い放題です。

これだけでも月額を払う価値はあると感じていますので、ぜひ自習に使い倒したいですね。

体験中もレッスンし放題!

ネイティブキャンプでレッスンしつつ、市販教材で完成させよう

先ほどから申し上げているとおり、ネイティブキャンプと市販教材の併用がおすすめです。

でも、実際どんなものがおすすめなんでしょうか?

実はレベルや強化すべき分野によって使うべき教材は違ってきます。

学生が文法を勉強するなら、学校で配られた教材で事足りることだってありますし…。

皆さんに共通しておすすめしたいのは、これまた旺文社の「英検」と名の付くシリーズです。

受ける級によって何を買えばいいのかわかりやすいですし、旺文社は個人的に信用しています。笑

特に皆さんにやってほしいのは、読解演習ですね。

「読む・聞くコンテンツ」だけだとちょっと不安です。

このシリーズは問題数がとにかく沢山収録されていますので、満足いくまで練習ができますよ。

今回は長文テキストをおすすめしましたが、他にも文法・英作文・単語・熟語など、自分の強化したい分野のテキストを買いましょう。

出題範囲が全てまとまっている予想問題を買ってもOKです。

「どこを対策したらいいのか分からない」という人は、過去問を解いてみてから強化すべきところの作戦を立てていっても良いですしね。

過去問は必ず解こう(無料で見られる!)

英検の過去問は無料で見ることが出来るのを知っていましたか?

過去問を公開しているのはなんと、英検公式サイト。

過去3回分の過去問を閲覧・印刷することが出来ます。

この過去問を解いてみて「もっと練習しておきたい」と感じるなら、市販されている過去問や予想問題を買うのがベスト。

タダだから使わない手はないですね。

リンク:英検公式サイト

一次(筆記)試験が終わった直後から二次(面接)対策を始めよう

英検の一次試験が終わってから二次の面接までは約1か月。

とにかく時間がないので、一次試験が終わったらすぐに面接対策を始めましょう!

先ほども書きましたが、面接直前は面接対策希望者で思ったように「今すぐッスン」が取れないことが予想されます。

早めに対策を始めることで追加コインなしでレッスンできる可能性が高まります!

こんな声もありました。

講師の先生との信頼関係ができているようですごい…!

前日ギリギリまで練習できるって、心強いですよね!

英検の勉強法に迷ったら、日本人カウンセラーに相談するのがおすすめ!

ネイティブキャンプでは、月に1回無料でカウンセリングが受けられます。

ここで英語力チェックをしたり、おすすめの勉強法をアドバイスしてもらうことが出来ますよ。

自分の実力を知った上でアドバイスしてくれるっていうのが説得力ありますよね。

おすすめの先生まで紹介してくれるんですね。

これなら信頼できる先生と、英検合格に向かって突き進んでいけそう。

体験中も無料カウンセリングOK!

ネイティブキャンプは英検二次対策にすごく効果的!英検前だけでも登録する価値はある

まとめ
  • ネイティブキャンプで英検対策は可能。
  • 一次試験は市販の教材を併用したほうが安心。
  • 二次試験(面接)はネイティブキャンプだけでも十分!
  • レッスンし放題の強みを生かして、面接対策しまくろう

今回は、「ネイティブキャンプで英検対策はできるのか?」ということをご紹介していきましたがいかがでしたか?

正直一次試験(筆記)はネイティブキャンプだけを使っていては厳しいですが、市販の教材と組み合わせて使うことで効果的に効果的に英語力をアップさせることが可能。

そして二次試験(面接)については、レッスンし放題!

時期や時間によって追加のコインを使うことが普段より多くなることもあるかもしれませんが、1回200円程度なので十分安い方ですよね…

ちょっとずるい使い方ですが、二次試験対策だけを目的としているのなら、試験前1か月だけ入会するっていう手もアリです。

すぐやめても1か月分の料金しかかかりませんし、また始めたくなったらそのタイミングで再入会すればOK。

休んでいる間は一切料金がかかりませんからね。

ここで注意なのは、無料体験期間中は英検二次対策のレッスンは受けられないということ!

ネイティブキャンプは無料体験期間でもほとんどすべてにおいて本会員と同じように利用できるのですが…

英検二次対策は唯一の例外で、体験中は利用することができません!

やっぱり、英検対策だけ無料でやろうとするのを防ぐためなんでしょう…。

それだけ英検対策は人気なんだよね。

ということで、ネイティブキャンプで英検対策をしようか悩んでいる人は、無料体験を早めに始めることをおすすめします!

体験申し込み後8日目から課金が開始され、本会員となります。

もし体験してみて「やっぱり合わないな」と感じたら、課金が開始される前に退会手続きをしてくださいね。

英検対策するなら余裕を持って登録しよう

ネイティブキャンプについてもっと詳しく知りたい方はこちら

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です