スタディサプリ

スタディサプリはなぜ値上げ?値上げしてもなおコスパ最強な理由とは?

安くて有名なスタディサプリが値上げするって?

これからスタディサプリを利用しようと思っている人、

そしてすでにスタディサプリの会員の人も…

今回のスタディサプリ値上げのお知らせには驚いたのではないですか?

今まで月額980円となっていたスタディサプリですが、月額1,980円に価格改定されました。

今までが破格すぎた部分もありましたが、値上げと聞くとちょっと残念ですよね…。

それでも動画見放題サービスにしては安いんだけどね…。

でも値上げって、いつから、いくら値上げされてしまうのでしょうか…?

というわけでこの記事では、スタディサプリの値上げはいつからか?そしていくら値上げされるのかを紹介していきます。

またスタディサプリのコスパについても解説していきますので、気になっている人はぜひ読んでみてくださいね。

スタディサプリの値上げはいつから?

気になるのは、スタディサプリの値上げはいつからなのか?ということですよね。

スタディサプリの値上げは2020年2月18日(火)の正午からです。

これ以降の申し込みだと月額1,980円(税抜き)となっています。

今回値上げされるのはこのコース

今回の価格改定で値上げされるのは、次のコースです↓

  • スタディサプリ 小学講座 ベーシックコース
  • スタディサプリ 中学講座 ベーシックコース
  • スタディサプリ 高校講座 ベーシックコース
  • スタディサプリ 大学受験講座 ベーシックコース

これらは一律で、

価格改定前:月額980円

でしたが、

価格改定後:月額1.980円(税抜き)

となります。

《個別指導コース》や《合格特訓コース》は今回の値上げに関係ないようですね。

スタディサプリはなぜ値上げされる?

安さが魅力だったのに、なぜ値上げされてしまうんだろう…?この後もまた値上げされてしまうのかな?

一度値上げされてしまうと、こんな風に心配になる方も多いですよね。

でも更なる値上げの可能性は低いと考えています。

というのも、スタディサプリは7年前のリリースからずっと月額980円をキープしていたからです。

今回の値上げの理由としては、

  • 英語学習を充実させる
  • トレーニング機能の強化
  • 2020年教育改革への対応
  • 学習プランニング機能への対応
  • 演習問題・確認テストの充実

などなど、より成績を伸ばしやすくする機能をレベルアップさせるためのものらしいです。

既存会員の価格を据え置きにするなどの策をとっている所を見ると、段階的に何度も値上げをするということは考えにくいですね。

スタディサプリは値上げされてもなおコスパ最強

値上げ前に間に合わなかったし、これから使うのもちょっと微妙かなぁ…?

こんな風に感じている人もいるかもしれません。

でも、よく考えてみてください。

月々2000円弱で無限に授業動画見放題のサービスって、他にないんですよね

映像授業でお馴染みの予備校も、月額制のタブレット教材も…

6000円~1万円くらいしてしまうのが普通です。

それとスタディサプリは場所を選ばずに使えるのが良いですね。

塾や予備校、教育教育のテキストと併用している人も多いです。

うちの塾に通っている生徒も、自習中にスタディサプリで勉強している子が多いよ。

使い方を工夫すればとんでもないコスパを発揮するので、塾との併用という選択肢も検討してみるのがオススメです。

使い方は無限大

小学生・中学生はこちら

神授業が見放題

高校生・大学受験生はこちら

まとめ:値上げしてもスタディサプリはやっぱり安い

まとめ
  • スタディサプリの値上げは2020年2月18日(火)正午から
  • それ以降だと月額1,980円
  • 値上げされてもなおコスパは最強

今回は、スタディサプリ値上げについて解説していきました。

値上げされたと言っても、やっぱり安いことには変わりありません

使い方や進捗管理などの工夫が必要ですが、ちゃんと使って行けばとってもコスパが良いですね。

「ちゃんと使って行けるかな?」って不安な人は、まずは無料体験をしてみると良いですよ。

14日間は無料で試すことができるので、じっくり試していくことができます。

人それぞれ合う勉強方法は違うから、いろいろ試してみるといいね。

気になっている人は気軽にお試ししてみて、受験やテストに向けて勉強の仕方の方針を早めに決定しましょう!

小学生・中学生はこちら

高校生・大学受験生はこちら

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です