ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプとDMM英会話、どっちがおすすめ?塾講師の視点からぶっちゃけます

ネイティブキャンプとDMM英会話ってどっちも有名だけど…どっちがいいんだろう?

オンライン英会話はたくさんありますが、その中で特に有名なのがネイティブキャンプDMM英会話ですよね。

この2社で迷っている人も多いのではないですか?

実はこの2社のサービスには、結構大きな違いがあるんです。

料金システムや使用できる教材の違いなどもだいぶ差があるんですよ。

そして調査していく中で、ネイティブキャンプとDMM英会話には向いている人・向いていない人がいるということも分かってきました。

今回はネイティブキャンプとDMM英会話のどっちがおすすめかを、塾講師である私独自の目線でお伝えしていきます。

ネイティブキャンプとDMM英会話、どっちがおすすめ?私的には…

結果から申し上げると、私的には断然ネイティブキャンプがおすすめ。

その理由はというと…

  1. とにかく安い
  2. ネイティブキャンプは予約してもしなくてもどちらでも大丈夫!
  3. レッスン内容・レッスン時間など、自由度が高い
  4. 回数無制限で話し放題
  5. カランメソッドがある
  6. お金に余裕があるときだけネイティブや日本人とのレッスンができる

こんなことがありますね。

ネイティブキャンプは全体的にとにかく自由!

レッスンを毎日してもいいし、休日にまとめてレッスンしてもいいし。

そして1回のレッスン時間も25分までなら自由に設定することができるんです。

さて、次の項でこれらの理由をさらに深堀りして説明していきますよ。

DMM英会話よりもネイティブキャンプをおすすめする理由!

ではなぜ、DMM英会話よりもネイティブキャンプの方がおすすめなのでしょうか?

その理由を解説していきますね!

理由① とにかく安い

ネイティブキャンプの魅力はなんと言っても、圧倒的な安さ。

予約をすると追加料金がかかってしまいますが、予約なしでも十分ネイティブキャンプでレッスンしていくことが出来ますよ。

ここで比較のために、料金表を置いていきますね。

ネイティブキャンプ・DMM英会話ともに、2019年10月に価格変更されています。

比較しやすいように、ここでは両方とも税抜き価格で揃えました。

ネイティブキャンプとDMM英会話の料金を比較

これを見たら一目瞭然ですね。

DMM英会話の一番安い5,890円のプランだと、ノンネイティブの講師と1日1回しかレッスンできないんですよね…

しかも、DMM英会話は翌日にレッスンを繰り越すことが出来ません。

なので忙しくてレッスンを受けられない日があると、その分のレッスンが無駄になってしまうんです…。

1日に〇レッスンしなきゃ!ってプレッシャーもすごい…

そして気になるのが、ネイティブキャンプの「ファミリープラン」

実は家族の中の誰かがネイティブキャンプを利用していれば、その家族は月額1,980円でレッスンし放題なんです。

親子やきょうだいで英会話をしたい人にとってはありがたい!

ネイティブキャンプのファミリープランについて詳しくはこちらの記事でまとめています。

理由② ネイティブキャンプは予約してもしなくてもどちらでも大丈夫!

DMM英会話は予約が必須。

とはいってもレッスン開始の15分前までに予約をすればいいのですが、私にとってはそれが負担なんです…

だって帰宅する時間なんて毎日変わるし、せっかく予約をしてもキャンセルしなくちゃいけないこともあるんですよね。

ネイティブキャンプは、予約してもしなくてもどっちでも大丈夫。

予約には1回約100コイン(200円)がかかってしまうので私は全く予約なしでネイティブキャンプを使っています。

「今すぐレッスン」ならその場にいる講師の中から選んですぐにレッスンを開始できるので、思い立ったらすぐにレッスンができます。

これが私のライフスタイルと合っているんですよね。

仕事から帰ったら、ご飯を食べてお風呂に入って、そしてレッスン。

お風呂から出る時間なんて事前に分からないし、仕事から帰ってまで時間に追われたくないし…

なので私は今のところ、全て「今すぐレッスン」しか使ってないです。

どうしてもネイティブ講師や日本人講師、そしてお気に入りの先生とレッスンをしたいって時には予約をしましょう!

でも、講師にこだわりがなければ予約をしないで、「今すぐレッスン」で十分です。

「ネイティブキャンプは混雑していて、レッスンができないのではないか?」という疑問の声もあったので調査してみました。

結論、どの時間帯も十分な人数の講師が待機していましたので心配しなくて大丈夫ですよ。

とはいえ平日夕方など利用者が多い時間は、迷っていると他の人に取られてしまうこともあるから注意!

理由③ レッスン内容・レッスン時間など、自由度が高い

ネイティブキャンプはレッスン内容や時間など、すべてにおいて自由度が高いんです。

  • どんなテキストをどのように進めるのも自由
  • 今使っているテキストに飽きたら途中放棄してもいい
  • 複数の教材を同時進行で進めるのもアリ
  • なんなら、自分の持っている教材でレッスンを進めることだってOK

「ここまでわがまま聞いてくれるところはないな」、ってことで、私の場合はネイティブキャンプ1択でした。

レッスンの細かい内容や教材・コースなどの比較はこちらにまとめています↓

レッスンについての比較

このように見比べると、ネイティブキャンプの方が自由度が高いのが一目瞭然ですね。

教材・コースの比較

教材の種類はネイティブキャンプもDMM英会話も26種類となっています。

さらにその中でレベル別に細分化されていますので、細かく分けると何千もの教材があることになります。

これをすべてコンプリート出来る人はいないので、基本的には「やりたい教材があるかどうか」で選んで大丈夫ですよ。

DMM英会話は全ての教材を無料で使うことが出来ます。

しかし、ここで注意点!

DMM英会話の教材はほとんどが自由に見ることが出来ますが、一部の出版社提携の教材(市販教材)は閲覧できる期間が決まっており、印刷もNGです。

レッスン終了後、1週間までしか自由に見ることが出来ません。

なので復習は早めに行いたいですね。

もしいつでも見れる状態にしたいときは、書店で本物を買っておくのもおすすめです。

一方でネイティブキャンプは購入すべき教材と無料で見ることが出来る教材が存在します。

購入しなくてはいけない教材は26種類中5種類。

子供向けテキストやカランメソッドの教材が主なので、これらの教材を使わない人にとってはあまり関係のない話ですけどね。

ネイティブキャンプの有料・無料教材についてはこちらのページでまとめています。

どちらにせよはじめのうちは、 無料で自由に使える教材を選ぶと良いね。

手持ちテキストの使用について

ネイティブキャンプでは用意されている教材のほかにも、手持ちのテキストを使ってレッスンを行うことが出来るんです。

グーグルドライブの共有機能を使ってファイルをアップロードすれば、そのテキストを使ってレッスンをしてくれます。

何か質問がある時や、子供のお気に入り教材がある時には便利ですね。

ただし、公式のテキストじゃないためレッスンのクオリティは保証できません。

講師にとっても負担となりかねないので、質問をする程度にとどめておいたほうが良いかもしれません。

資格教材について

ここで気になるのは、英検・TOEICなどの専門教材があるかどうかですよね。

フリートークや他の教材などで英語力のベースアップが十分可能ですが、やはり専門教材で勉強できるというのは安心ですよね。

自分の受けたい資格の教材があれば、そちらを選べばいいでしょう。

個人的に重要だと思うのは、ネイティブキャンプの「英検2次(面接)対策」

英検1次対策用の教材はたくさん市販のものがありますが…2次対策はできる機会が限られているんですよね。

ネイティブキャンプの24時間・回数無制限でレッスン可能なところを活かして、本番前に集中的にレッスンしていくのがおすすめです。

理由④ 回数無制限で話し放題

これこれ。

ネイティブキャンプは月額の6,480円だけで無限にレッスンをすることが出来るんです。

「DMM英会話だと1日〇レッスン」って決まっていて、しかも翌日に繰り越すことが出来ないので…

私の生活スタイルだと絶対1日〇回毎日レッスンなんでできないし、もっと気軽な感じで自由にレッスンしたかったんです。

私は平日は寝る前に1レッスン、そして休日に4レッスンくらいしています。

もちろん気分でやらない日もあったり、もっとたくさんやる時もあります。

こんな風に気分に合わせて使うことが出来るので、本当に助かっています。

理由⑤ カランメソッドがある

カランメソッドは通常の4倍のスピードで英会話を取得できるという英会話学習メソッドなのですが…

そもそもオンライン英会話スクールだと認定校・提携校が少なく、3校しかないんです。

その中でも、ネイティブキャンプが最安値。

DMM英会話にはカランメソッドのレッスンは用意されていません。

理由⑥ お金に余裕があるときだけネイティブや日本人とのレッスンができる

ネイティブキャンプの場合、基本的に誰といつレッスンしようが自由です。

私は普段は非ネイティブ講師と「今すぐレッスン」で英会話をして、お金に余裕がある時にネイティブ講師や日本人講師のレッスンをするようにしています。

でも講師の予定さえ空いていれば、ネイティブとも日本人とも無料でレッスンができますよ!

ネイティブや日本人講師は人気なので、なかなか空いていないのが現状ですが…。

深夜や平日昼間など、たまに予約なしでもレッスン可能なネイティブ・日本人講師が現れることも!

「今すぐレッスン」可能なネイティブ講師がいる時は「ネイティブNOW」が表示されます。

出会えたらラッキーですね!

そしてDMM英会話の場合、ネイティブや日本人講師とレッスンしようとすると「プラスネイティブプラン」への加入が必須になります。

こっちはちょっと高いので…私には手が出ませんでした。

ここで、すべてのレッスンをネイティブ講師と行うと仮定して考えてみましょう。

非ネイティブ講師の予約の相場は100コイン(200円)なのですが、ネイティブキャンプのネイティブ講師の予約の相場は1000コイン(2000円)

結構割高ですよね…

ネイティブ講師を予約して1日1レッスン、30日行うとすると、

月額6,480円 + ネイティブ講師1回予約2000円 × 30日 = 66,480円

これは結構な額…DMM英会話の「プラスネイティブプラン」を大幅に超えてしまいます。

ネイティブキャンプを使う場合は、非ネイティブ講師とのレッスンをメインにして、空いているネイティブ講師を見た時だけネイティブとのレッスンを行うのが一番お得だね。

こんな風に、ネイティブ講師ととどのくらいレッスンしたいのかでどっちがおすすめなのかが変わってきます。

自分の目的に合わせて選んでくださいね。

ちなみに、 ネイティブとのレッスンは初心者さんにはおすすめしないよ。話すスピードが速く、文法にあまり気を遣わない講師が多いからね。ある程度英会話に慣れていて、生きた表現を学びたい人はぜひネイティブとのレッスンにチャレンジしよう!

ネイティブとのレッスンはたまにでいいから、安く・たくさん話したい人はこちら

ネイティブとたくさん話したい人はこちら

ネイティブキャンプとDMM英会話、こんな人におすすめ!

さて、これまでネイティブキャンプとDMM英会話について比較をしていきましたが、結局どんな人に、どちらが向いているのでしょうか?

まとめていきましょう!

1回あたりの料金を安く抑えたい → ネイティブキャンプ

最低料金の安さで言えば、ネイティブキャンプの圧勝です。

月額料金の6,480円だけで使い放題なので、たくさんレッスンをすれば1回あたりの料金は無限に安くすることが出来ます。

オンライン英会話全体でもこれは最安値といっていい料金です。

ネイティブとたくさん話したい! → DMM英会話

ネイティブ講師とのレッスンをメインにしたいのなら、DMM英会話がおすすめ!

「プラスネイティブプラン」に加入する必要はありますが、それ以上の出費なしでネイティブ講師や日本人講師とのレッスンができますからね。

ただし先ほども申し上げましたが、初心者さんは非ネイティブ講師とのレッスンを積んで慣れてから、ネイティブ講師とのレッスンにチャレンジしましょうね。

1日に2回以上レッスンしたい! → ネイティブキャンプ

1日にたくさんのレッスンをしたい場合、ネイティブキャンプの方が断然安くなります。

1か月弱で102回ものレッスンを受けたツワモノも。

たくさんレッスンを受けて、1回当たりの料金をどのくらい安くできるのかに挑戦してみても良いかも?

もはや自分との闘いだね

暇な日にまとめてレッスンしたい → ネイティブキャンプ

毎日2回以上のレッスンをしなくても、「週末にまとめて3レッスンする」みたいな人にもネイティブキャンプがおすすめ。

DMM英会話だと決められた回数以上のレッスンは受けられませんからね。

英検やTOEICの対策をしたい! → ネイティブキャンプ

英検2次やTOEIC対策をしたいなら、ネイティブキャンプがおすすめです。

DMM英会話にも英検1次対策やTOEICのテキストはありますが、より充実しているのはネイティブキャンプですね。

市販教材もうまく組み合わせて勉強していけば最強です。

TOEFLやIELTSの対策をしたい! → DMM英会話

TOEFLIELTSの専用テキストはネイティブキャンプにはありません。

DMM英会話で実践的な練習をしましょう!

カランメソッドで勉強してみたい! → ネイティブキャンプ

カランメソッドはDMM英会話にはないので、自動的にネイティブキャンプになりますね。

ネイティブキャンプはカランを始めるのにも申し込みやコース変更など必要ないので、「カランをやる可能性がある」くらいの人でもネイティブキャンプを選んでおけば損はないです。

好きな時期カランメソッドを始めてくださいね。

家族で英会話を利用したい! → ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプのファミリープランなら月額1,980円とかなり激安ですからね!

DMM英会話にも子供向けの教材はありますが、割引がないのがネックです…。

家族で安くオンライン英会話をしたいのであれば、そのほかのオンライン英会話と比較してもネイティブキャンプ一択です!

ネイティブキャンプとDMM英会話の比較まとめ

まとめ
  • とにかく安く・たくさんレッスンしたい人はネイティブキャンプ
  • ネイティブとのレッスンをメインに進めたい人はDMM英会話
  • 忙しい人だとネイティブキャンプ一択

今回はネイティブキャンプとDMM英会話の比較をしていきましたが、いかがでしたか?

しっかり比べてみると、それぞれのサービスに向いている人・向いていない人がよく分かりますね。

お伝えしているように、私のおすすめは断然「ネイティブキャンプ」

忙しい人こそ、ネイティブキャンプのように自由度の高くないと英会話を続けていけないと考えます。

特に私のように気分屋で時間が読めない人は特に…

せっかく予約をしてもレッスンできないのでは仕方ありません。

せっかくジムに入会しても、通って筋トレをしないと払い損になってしまうのと同じだね

英会話はスクールに入会することがゴールではありません。

このようなサービスを使って、英会話学習を効率よく、継続していくことが目標です。

ネイティブキャンプは7日間の無料体験をやっていますので、ネイティブキャンプでやっていけそうか、じっくり確かめてみると良いですよ。

自分の生活の中に英会話をうまく組み込むことが大切です。

継続することこそが、バイリンガルへの近道だもんね。

回数無制限で体験してみる

ネイティブキャンプについてもっと詳しく知りたい方はこちら

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です