ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプの教材は無料?購入?テキストの使い方や印刷方法を徹底解説!

ネイティブキャンプのテキストって購入する必要はあるのかな?その都度教材費がかかってしまったら嫌だな…

ネイティブキャンプにはたくさんのコースや教材が存在します。

いろんなレッスンを自由に試せるのはとっても魅力ですが…

「ネイティブキャンプ教材は無料?それとも購入する必要があるの?」

と不安に思っている人は多いのではないでしょうか。

せっかく月額料金が安いのに、教材費がかかってしまったら意味がないですよね…。

今回は、ネイティブキャンプのテキストにかかる教材費はどれくらいなのか、そして教材の使い方や印刷方法について詳しく解説をしていきます。

ぜひ最後までご覧くださいね。

ネイティブキャンプの教材は無料?購入?

まずはネイティブキャンプの教材は無料で使えるのか、購入が必要なのかについて解説していくね。

ネイティブキャンプの教材はほとんど無料!

ネイティブキャンプの教材はほとんど無料で使うことが出来ます!

現在ネイティブキャンプには26種類もの教材がありますが、そのうち21種類は無料で使うことが出来るんです。

後述しますが、無料の教材のうちのほとんどが、印刷をすることもできますよ。

ただし、一部購入が必要な教材もある

ネイティブキャンプキャンプの教材はほとんどが無料で使うことが出来ますが、一部の教材だけは購入が必要になります。

また教材の購入が必須じゃなくても、手元に置いておきたい人が購入できるものもありますよ。

教材の購入について、そして印刷できるのかどうかは以下の表にまとめました。

教材名購入の必要印刷できるか
初めてレッスン なし
SIDE by SIDE 任意
カランメソッド 必要×
ビジネスカラン 必要×
カランキッズ 必要×
英検二次試験対策 なし
TOEIC®TEST 600点対策 なし×
TOEIC®TEST 800点対策 なし×
文法なし
スピーキング
なし
旅行英会話なし
ビジネス英会話なし
実践!仕事の英会話 任意
トピックトークなし
実践発音なし
イギリス英語発音 なし
5分間単語クイズ なし
5分間ディスカッション なし
デイリーニュース なし
ニュース
なし
キッズ(はじめてのえいご)
なし
Let’s Go 必要×
Let’s Go Phonics
(Let’s Goの副教材)
必要×
都道府県教材 なし
異文化コミュニケーション なし
フリートーク なし×

このように、ほとんどの教材は購入しなくても使えます!

”購入が必要”となっているものだけは購入しないといけませんが、その他は無料で使うことができるんですよ。

「教材費を追加でたくさん払わなくてはいけない」なんてことはありませんので安心してくださいね。

無料で使える教材を選べば、テキスト代は一切かからないね。

では購入が必要な教材と、任意で購入する教材について詳しく説明していきますね。

購入が必要なテキストの教材費

購入が必要なテキストの教材費は以下のようになっています。

  • カランメソッド(Stage1~12) : 各¥1,800
  • ビジネスカラン : ¥2,700
  • カランキッズ(Stage 1~4) : 各¥2,400
  • Let’s Go(1~6) : 各¥2,200
  • Let’s Go Phonics (1~3): 各¥2,200

あとで購入するタイミングや方法なども詳しく解説していきますね。

カランメソッドについては詳しくはこちらをご覧ください。

任意で購入できるテキストの教材費

  • Side by Side (1~4) : 各¥ 2,800
  • 実践!仕事の英会話(1~4): 各¥5,184
  • 実践!仕事の英会話(1~4のセット):  ¥20,736

これらは教材の購入は任意となっています。

無料で見れるもので十分ですが、「本物の本が欲しい!」という人は購入してみては?

購入が必要な教材はどうやって買えばいいの?

では、購入が必要な教材はどのようにして買えばいいのでしようか?

以下に挙げる3つの方法があります。

  1. オンラインストアで購入する
  2. 大型書店で購入する
  3. eBooks(電子版)の教材を購入する

それぞれについて詳しく説明していきますね。

購入方法① オンラインストアで購入する

購入が必要なテキストはすべて、ネイティブキャンプの公式サイトから購入することが出来ます。

ネイティブキャンプに登録しているクレジットカードからの引き落としとなりますので、また新しくクレジットカードを登録して…なんて面倒な作業はいりません。

購入方法② 大型書店で購入する

  • SIDE by SIDE
  • Let’s Go
  • Let’s Go Phonics

これらの教材は市販されているものなので、大型書店でも購入できることが出来ますよ。

購入方法③ eBooks(電子版)の教材を購入する

カランメソッドの教材は、eBooks(電子版)を購入することが出来ます。

紙の本はネイティブキャンプのオンラインショップから購入しますが、eBooksはカラン機構から直接買うことになります。

まずは、カランのユーザー登録。

ネイティブキャンプの公式サイトからカラン機構にアクセスして、必要事項を記入します。

登録ボタンを押すと、1~2日で登録メールが届きますので、希望の教材を購入していくだけです。

eBooks購入と、カラン自習用プラットフォームは別です。

利用したい場合はそれぞれ、ネイティブキャンプを通して登録を行って下さい。

eBooksの購入サイトは英語表記となりますが、公式サイトのガイドに従って記入していけば簡単にできますよ。

無料の教材はどうやって使えばいいの?

ほとんどの教材が無料で使えるんだね。じゃあ、どんなふうに使っていけばいいんだろう?

無料教材のは次の3つの使い方があります。

  1. 印刷して使う
  2. レッスン中の画面で見る
  3. レッスン中以外に自由に閲覧

無料教材の使い方① 印刷して使う

上の表で「購入不要」となっている教材は、ほとんどが印刷をして使うことが出来ますよ。

ネイティブキャンプ公式サイトから、教材ページに飛びます。

そうすると印刷ボタンが出てきますので、ここからは普通に印刷をするだけです。

無料教材の使い方② レッスン中の画面で見る

「購入不要」の教材は、印刷をしておかなくてもレッスン中に画面に表示されます。

これなら外出先でも、気軽にレッスンを受けることが出来ますね!

もちろんPC・スマホアプリ・タブレットすべてで教材を見ながら授業することが出来ます。

無料教材の使い方③ レッスン中以外に自由に閲覧

ネイティブキャンプはレッスン中はもちろん、好きな時に自由に教材を閲覧することができます。

予習・復習をしたい場合や、移動中の時間を有効活用したい場合にとても便利ですね!

実はこれ、まだネイティブキャンプに登録していない人でも自由に見ることができますよ。

試しに覗いてみると雰囲気が掴めるかもしれません!

公式サイトから教材を見てみる

ネイティブキャンプの教材についてのQ&A

ここではネイティブキャンプの教材について、いろいろな質問に答えていくよ

教材が手元にないとレッスンを受講できないの?

おためしでレッスンを受けてみたいんだけど…事前に教材を用意しておかないといけないのかな?

こんな疑問もわいてきますよね。

実は購入が必要な教材については、2種類の対応があります。

1つ目に、レッスンを受ける前に教材を用意しないといけない場合。

この2種類の教材が対象となります。

  • Let’s Go
  • Let’s Go Phonics

については、あらかじめ教材を購入しておく必要があります。

一方で…こちらの教材はあらかじめ用意していなくても、レッスンを開始することができます。

  • カランメソッド
  • ビジネスカラン
  • カランキッズ

カランメソッドでは各ステージのテキストの22ページまでは、レッスン中に画面で教材を見ることが出来ます。

カランメソッドのレッスンを受ける流れは以下の通りです。

  1. レベルチェックテストで、カランのどのステージから始めるかを決める
  2. 自分が受けるステージのテキストを購入する
  3. 教材が届くまでは無料閲覧できるテキストを見ながらレッスン
  4. 教材が届いたらいよいよ本格的にレッスン開始!

こんな感じで、手元にテキストがなくてもすぐにレッスンを始めることができますよ。

レッスン中以外でも教材を見ることは可能?

ほとんどの教材で、レッスン中ではなくても教材を見ることが出来ます。

ただし、TOEIC系のレッスンについては例外となります。

  • TOEIC®TEST 600点対策
  • TOEIC®TEST 800点対策

これらの教材はレッスン中のみ閲覧が可能です。

自分に合った教材の選び方は?

これだけいっぱい教材があると、どれを選べばいいのか分からない…

ここでは、自分に合った教材の選び方をご紹介していきますね。

コース・教材診断を受けてみる

ネイティブキャンプには、「コース・教材診断」というサービスがあります。

4つの質問に答えるだけで、自分のレベルや目的に合った教材やコースを自動で選んでくれますよ。

実はこれ、まだ会員じゃない人でも受けることができます。

試しに一度受けてみてはどうですか?

無料で教材を診断してみる

無料カウンセリングを受けてみる

ネイティブキャンプの会員なら誰でも、月に1回無料でカウンセリングを受けることができます。

日本人のカウンセリングスタッフが丁寧に相談に乗ってくれますよ。

  • 今の自分の英語レベルが知りたい
  • おすすめのコースや教材が知りたい
  • おすすめの講師が知りたい
  • ネイティブキャンプを使いこなす方法を知りたい

などなど…

いろんな相談に乗ってくれます。

カウンセリングについて詳しくはこちらの記事でまとめました!

自分のレベルと教材の目的から選んでみる

「コース・教材診断」やカウンセリングをすると、自分の英語力の目安が分かります。

自分の英語力さえ分かれば、自分で一つ一つ教材をチェックしながら選んでいくことができますよ。

「日常英会話」などのよくある教材から「都道府県クイズ」などの珍しい教材がありますので、自分のレベルに合っているものにはどんどんチャレンジするといいですね!

コースで受講してみる

「コース」とは、教材をいくつか繋ぎ合わせて作られたもの。

1回1回教材を選ぶのが面倒な人は、コースで受講してみるのがおすすめです。

コースを始めたら最後までやりきらないといけないわけではありません。

途中放棄しても、違うコースに手を出すのも自由なので、安心してくださいね。

無料教材からとにかくいろいろ試してみる

ネイティブキャンプではこんな感じで、無料で使える教材がほとんどです。

購入しないといけない教材はちょっとハードルが高い気がするので…

まずは無料教材のレッスンからどんどん試していきましょう!

いろいろためしてみて、お気に入りの教材が見つかるといいですね!

自分的おすすめ教材も選んでみました

私的おすすめ教材もまとめてみたよ。ぜひ参考にしてね!

初心者さん、ビジネス英会話をしたい人、単語力を鍛えたい人など…

人により目的は様々ですよね。

こちらのページでは、目的別のおすすめ教材をまとめています。

ぜひ参考にしてみてください↓

ネイティブキャンプの教材を上手に使いこなそう!

まとめ
  • ネイティブキャンプの教材はほとんど無料で使うことが出来る
  • 無料教材の大部分は印刷することが可能
  • 購入必須の教材はオンラインストアから簡単に注文することが出来る
  • 無料教材は、印刷&画面上で使える

今回はネイティブキャンプの教材は無料で使えるのかどうか、またその使い方をご紹介していきました。

購入必須の教材を選ばない限りは、追加の料金なしでネイティブキャンプを使うことが出来ます。

始めのうちは無料教材で試して、慣れてきたらカランメソッドなどの有料教材を使っていってもいいかと思います。

どのコースを始めるのも、辞めるのも、平行して進めるのも自由自在だから、いろいろ試して気に入るものを探すといいね。

無料テキストを選べば本当に月々の6,480円しかかからないってことですね。

24時間レッスンを受け放題で、テキストまでほぼ無料なんて…

普通の英会話だと数倍の料金はかかってしまいますからね…。

とはいえ英会話は継続が命。

長く継続するためにはやっぱり相性がいいことが必須ですよね。

ネイティブキャンプは7日間の無料トライアルを行っています。

本会員と同様に24時間・回数無制限でレッスンを受けることが出来ますので、自分に合うのか合わないのか、じっくり試して見極めることが出来ますよ。

もし「自分には合わないな」と思ったら無料体験期間中に解約をすればOK。

お気軽に試してみて、自分の生活に英会話の習慣を加えられるか試してみましょう!

ネイティブキャンプ公式サイト

ネイティブキャンプについてもっと詳しく知りたい方はこちら

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です