ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプの教材&コース。おすすめはどれ?

ネイティブキャンプってたくさんのコースや教材があって、逆に迷ってしまう…

ネイティブキャンプにはたくさんの教材やコースが用意されています。

どの教材・コースを始めるのも自由ですので、選び放題で楽しいですよね!

でも…「選択肢が多すぎて、どれを選んだらいいのか分からない!」って人も多くいるのではないでしょうか?

今回は、ネイティブキャンプのおすすめのコースや教材をご紹介していきます。

一つ教材やコースを決めてしまえば、どんどん進めることが出来ますね。

それでは早速見ていきましょう!

ネイティブキャンプの教材&コース。おすすめはどれ?

ネイティブキャンプのおすすめの教材・コースをまとめました。

目的やレベル別に分かれていますので、自分に合うものを探してみてくださいね。

初心者におすすめの教材・コース

まずは易しい教材から試していこう
  • 初心者コース
  • SIDE by SIDEコース
  • 教材「初めてのレッスン」
  • 教材「SIDE by SIDE」

初心者コース教材「初めてのレッスン」は、本当に初歩の初歩から解説されています。

英語の簡単な挨拶や、レッスン中に講師が使うフレーズの解説など。

これらをはじめにマスターしておくことで、他のレッスンを受ける時も先生の指示したことをすんなり理解できます。

また、「SIDE by SIDE」はイラストが多めの楽しいテキスト。

楽しく・易しく英会話を学びたい人にとってはぴったりのテキストになります。

ビジネスマンにおすすめの教材・コース

日常英会話はそこそこできるから、ビジネスに特化した教材やコースで学びたいな

実はビジネスマンが使う英語って、普通の英会話だとカバーできなかったりするんですよね。

でも、ネイティブキャンプだとビジネス英会話だけでもこんなにあります。

  • 日常英会話中級コース
  • 日常英会話上級コース
  • ビジネスコース
  • ビジネスカランコース
  • 教材「ビジネスカラン」
  • 教材「ビジネス英会話」
  • 教材「実践!仕事の英語」

このように「ビジネス」とついているコースや教材はたくさんあるんです。

ビジネスパーソンに向けてのレッスンがたくさん用意されているんですね。

「ビジネス」とついている教材・コースの特徴は、会議やプレゼンテーション、仕事上の電話などのシーンを想定したフレーズを多く学べるということ。

特に「ビジネスコース」ではそれらに加えて、”ビジネスで登場するトピックについて意見交換ができるようになる”ことを目的としています。

もちろん、これらの教材&コースの中でも細かなレベル分けがされています。

まだ会話に自信のない人から海外の現場でバリバリ英語を使う人まで、満足できるのではないでしょうか。

子どもにおすすめの教材・コース

キャラクターと一緒なら楽しく英語のレッスンができそう!

子供向け教材を選ぶのって難しいですよね…。

いくら親が良さそうな教材を選んだからと言って、気に入るか気に入らないかは使わせてみないと分かりません。

でも、気に入った教材を見つけてくれれば楽しくレッスンを進めてくれますよ!

子供用の教材・コースはこんな感じです↓

  • カランキッズコース
  • キッズコース
  • 教材「カランキッズ」
  • 教材「キッズ(はじめてのえいご)」
  • 教材「Let’s Go」

ネイティブキャンプには12歳以下を対象とした教材・コースもたくさんあるんです。

「Let’s Go」は世界的にベストセラーとなっている子供向けの英語教材です。

子ども向けレッスンのために特別な研修を受けた講師と、楽しくレッスンをすることができますよ。

そして今話題のカランメソッドを使った、子供向けのレッスンもあるんですよ。

通常の4倍の速さで習得できると言われているカランメソッド。

バイリンガル教育を目指しているご家庭は、ぜひ一度試してみていただきたいです。

カランメソッドについて詳しくは、こちらのページで解説をしています。

学生におすすめの教材・コース

英語がペラペラになるのは夢ではあるんだけど…まずは受験を乗り越えなくちゃね。

やはり学生が英語を勉強する主な目的は、「受験」ですよね。

2020年の教育改革により、大学入試では英検やTOEICなど、民間の資格を持っていると優遇されるようになります。

そんな要望に応えてくれるのはこんな教材です。

  • 英検®二次試験対策コース
  • TOEIC®TEST 600点対策コース
  • 教材「 英検®二次試験対策 」
  • 教材「TOEIC®TEST 600点対策」
  • 教材「スピーキング」
  • 教材「文法」
  • 教材「5分間単語クイズ」

特に英検の二次試験って、要は面談なので自分一人では対策ができないんですよね。

そこで、ネイティブキャンプで対策をしていくのがおすすめです。

せっかく英検の一次試験に合格しても、ニ次試験に合格できないのでは悲しいですもんね…

そして他にも、大学入試本番で役に立つような「文法」「5分間単語クイズ」なんかもおすすめ。

大学受験用のテキストとにらめっこしているだけはなかなか暗記することは難しいですが、講師の先生と話し、聞いて、楽しくレッスンをすれば記憶にも残りやすいです。

堅苦しいテキストには書いていない、ネイティブならではの考え方に出会えるかもしれません。

これから旅行に行く人におすすめの教材・コース

旅行で恥をかかないように、よく使う定型文を覚えたい!
  • カランコース
  • 日常英会話初級コース
  • 教材「カランメソッド」
  • 教材「旅行英会話」
  • 教材「異文化コミュニケーション」

旅行のために英語を勉強している人にとっては、旅行先での買い物や食事、空港での会話を練習したいところですよね。

こんな要望にも十分対応できるように、ネイティブキャンプでは旅行会話のレッスンもたくさん用意されているんですよ。

ここでも「カランメソッド」はおすすめ。

会話の瞬発力を鍛える訓練なので、カランメソッドでたくさん練習しておけば現地の人ともスムーズに会話ができますね。

一緒に旅行している人と比べて優越感を感じることが出来るかもしれません。笑

そして個人的におすすめなのが、「異文化コミュニケーション」

海外の人とそれぞれの国の文化について話し合うことを目的としているのですが、なかなか日本の文化についてうまく説明できないんですよね…

海外旅行に行くと、旅行者同士で話す機会も多いいよね。実際私もフランス旅行中、ドイツ人の奥様とランドリーで長話をしたことがあるんだけど…。日本の文化について「これ、なんでこんなことするの?」って聞かれても、「言われてみればなんでだろう?」とうまく答えられなかったのが悔しい…。

普段から日本の文化を伝える練習をしておけば、いざというときにスムーズに伝えることが出来ます。

相手のことを知りたいのなら、まずは自分のことを伝えなくちゃ、ですもんね。

せっかくのコミュニケーションの機会を無駄にしないためにも、日ごろから練習しておきたいところです。

とにかくスピーキング力をアップさせたい人

  • カランコース
  • 発音コース
  • 教材「カランメソッド」
  • 教材「スピーキング」
  • 教材「トピックトーク」
  • 教材「5分間ディスカッション」
  • 教材「フリートーク」

学生時代って、「読む」「聞く」の練習はたくさんしますが、「話す」練習ってあんまりしないですよね。

なので、「話す」のが苦手な人ってとても多いんです。

そんな方におすすめなのが、「カランメソッド」をはじめとしたこれらの教材。

そしてズバリ、「スピーキング」という名前の教材まであります。

こちらは絵を見てそれについての質問に答えるレッスン。

英検の二次試験にも似ているので、英検対策としてもおすすめです。

ネイティブキャンプの教材とコースの違いってなに?

ここまで「コース」とか「教材」って言葉が出てきたけど、どう違うんだろう?

こんな疑問もあるかと思いますので、ここで説明していきますね。

公式サイトのQ&Aにもあるように、コースというのは特定の教材だけでなく複数の教材を組み合わせて作る、独自のカリキュラムのことです。

もちろんコースの中でもさらにレベル分けがされているので、その人のレベルに合わせた内容でレッスンしていけますよ。

お気づきかと思いますが、コースと教材には同じ名前の項目が存在しています。

例えば「カランコース」教材「カランメソッド」は同じ教材を使って同じように進めます。

でも、「ビジネスコース」は対応している教材がないんですよね…

このように教材・コースで同じレッスンのものを指すこともあれば、違う内容を指す場合もあります。

「コース」は複数の教材を組み合させているため、「教材」よりも長いレッスン構成をしていることがほとんどです。

最初はしり込みしてしまうかもしれませんが、ネイティブキャンプはどの教材をいつ始めようと、途中放棄しようと、複数のコース・教材を同時に進めようと自由です。

なので興味のあるタイトルのものをたくさん試してみると良いですよ。

コースや教材の違いなんかもあまりにしなくて大丈夫です。

回数制限もなく、何回でもレッスンを受けられますしね!

体験中もレッスン受け放題

コースや教材で迷ってしまったときの選び方。

とは言っても、まだ「何を選んだらいいのか分からない!」って人もいるかもしれませんね。

そういった人はどのように進めていくコース・教材を選べばいいのでしょうか?

詳しく見ていきましょう!

日本人スタッフとのカウンセリングをしよう

講師検索の画面でトップに出てくるこちらは、日本人カウンセラーのマークです。

こちらで日本人スタッフのカウンセリングを受けることが出来ますよ。

相談できる内容は次の通りです。

  • どんな教材を使ったらいい?
  • おすすめのコースは?
  • 自分の英語力ってどれくらいあるの?

などなど…

口頭での英語力診断テストもしてくれますので、あなたのレベルと目的に合った教材やコースを提案してくれますよ。

こちらの日本人スタッフによるカウンセリングは、月に1回無料で受けることが出来ます。

同じ月の2回目以降は100コインが必要になります。

無料体験期間中ももちろんカウンセリングを受けることが可能です!

フリートークで講師に質問しよう

日本人スタッフだけでなく、講師の先生にも聞くことが出来ますよ。

何かの教材・コースのレッスン中に余談として話しても良いですが、しっかりと質問をしたいのならフリートークで聞いてみることをおすすめします。

ただし、「カランメソッド」を使ったレッスンでは生徒からの質問はできないことになっているので注意です。

「コース・教材診断」を利用しよう

ネイティブキャンプの公式サイトに、「コース・教材診断」というものがあります。

こちらのページからあなたにぴったりのコースや教材を調べることが出来ますよ。

わずか3つの質問に答えるだけ。

これの診断はまだネイティブキャンプに登録をしていない人でも受けることが出来ますよ。

試しに診断を受けてみてはいかがですか?

日本人の無料カウンセリングを受けてみる

とにかくいろいろなコース・教材を試してみよう

ネイティブキャンプは24時間、回数無制限でレッスンを受けられるのが魅力です。

そして一度コースや教材を決めたらやり続けてはいけない訳ではなく、変更や途中放棄、新しいものを始めるのもOKなんです。

そして、複数のコース・教材を並行して進めるのもアリなんですよ。

無料で教材を使えるレッスンを中心にたくさん受講してみて、気に入ったコース・教材だけを進めていくのがおすすめです。

実際にレッスンを受けてみないと分かりませんからね。

どの教材が有料なのかは、こちらのページでまとめています。

沢山のコース・教材を試して、自分に合った進め方を見つけよう

まとめ
  • ネイティブキャンプは教材・テキストがたくさんあるので、自分のレベルや目的に合ったレッスンを受けることが出来る
  • 「教材」と「コース」の違いはあまり深く考えなくて大丈夫
  • どのコース・教材を進めようか迷ってしまったら、日本人カウンセラーや講師の先生に相談することが出来る
  • 「コース・教材診断」も活用しよう

今回は、ネイティブキャンプの教材やコースはどれがおすすめなのか?

そして、教材やコースの選び方についてご紹介をしていきました。

ネイティブキャンプには多くの教材やコースが用意されているため、迷ってしまうこともあるかと思いますが…

きちんと相談をできる環境も整っていますので、これなら安心してレッスンを受けられますね。

ネイティブキャンプはレッスンを受ければ受けるほど、1回あたりの料金が限りなく安くなります。

なので臆せずに、いろんな教材やコースにチャレンジしてみてくださいね。

無料体験期間中も本会員と同様に、24時間何回でもレッスン受け放題ですよ。

自分の目で使い心地や教材の良し悪しを試してみて下さい。

人によって合う・合わないもあるからね。こればかりはやってみないと分からない。

もし気に入らなかったら、無料期間が終わる前に解約をすればOKです。

ネイティブキャンプ公式サイト

ネイティブキャンプについてもっと詳しく知りたい方はこちら

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です