オンライン家庭教師

オンライン家庭教師の評判はどうなのか?目的に合ったサービスを選べば無敵!

最近何かと話題のオンライン家庭教師だけど…実際の評判はどうなんだろう?

最近とても注目を浴びている《オンライン家庭教師》

家にいながらにして一流の講師の授業を受けられると今人気のサービスです。

でも…

まだオンライン家庭教師を利用したことがない人にとっては、まだまだ未知の世界だとも思います。

ということで今回は、オンライン家庭教師の評判について解説をしていきますね!

オンライン家庭教師の評判ってぶっちゃけどうなの?

では早速本題。

オンライン家庭教師の評判はぶっちゃけどんな感じなのでしょうか?

結論から言うと、オンライン家庭教師の評判はとても良いです!

ただし、利用するサービスを目的に合わせてきちんと選んでいるという前提があります。

自分に合うサービスや先生に巡り合うことができれば、オンライン家庭教師にとても満足できるはず。

オンライン家庭教師はサービスによってそれぞれカラーがあるんだ。自分にピッタリのものを見つけることができれば、おのずと満足度も高くなっていくよ。

オンライン家庭教師の評判が良い理由は?

ここではどのオンライン家庭教師にも共通して言える、オンライン家庭教師のメリットを紹介していきます。

これを読めば、評判が良いと言われる所以が分かるのではないでしょうか。

家庭教師と同じような1:1指導

オンライン家庭教師の授業は、講師1人に対して生徒が1人。

一般的な家庭教師と同じ、マンツーマンでの授業となりますね。

普通の塾だと個別を謳っていても、先生1人が同時に2~6人の生徒を見ることも多いです。

完全マンツーマンで授業ができるというのは先生の目が行き届くということなので、きめ細やかな授業が可能です。

一般的な塾よりも安い

オンライン家庭教師は完全マンツーマンなのに、普通の個別指導塾よりもお手頃なことが多いです。

授業料自体はそんなに変わらなくても、実店舗の塾だとその他の費用などがかさんできてしまうんですよね。

また額面上だけでなく、勉強効率などのコストパフォーマンスも考える必要がありますよ。

詳しくはこちらの記事で解説をしています↓

講師を選ぶことも可能

多くのオンライン家庭教師では、講師のタイプや科目の専門性などで選ぶことも可能です。

講師一覧から好きな講師を選ぶことができるサービスも少数ではありますが存在します。

ただ多くのオンライン家庭教師では、何度でも無料で講師変更に対応してくれるところが多いですね。

あらかじめ希望を伝えておけば希望に近いタイプの講師を手配してくれるサービスが多数ですよ。

もし講師自身への希望があるなら、在籍講師が多いオンライン家庭教師や自分の理想に近いサービス(学歴重視・サポート重視など…)を選ぶと良いよ。

授業内容は比較的わがままを聞いてくれる

実はオンライン家庭教師って、授業内容については生徒側の希望を聞いてくれることが多いです。

  • 学校の授業で分からなかったところだけ教えてほしい
  • 苦手な範囲をピンポイントで教えてほしい
  • 1回の授業で複数の科目を教えてほしい
  • 勉強の進捗管理を主にやってほしい

などなど…

ほとんどのオンライン家庭教師で、要望に応じた授業をしてくれます。

実はこれって、個別指導塾ではあまり出来ないことなんです。

個別指導塾といえども、教室で持っている基本カリキュラムはあります。

そのカリキュラムに応じた授業で統一したほうが色々と楽なんですよ。

なので個別指導塾と(オンライン)家庭教師は別物!って捉えておいた方が良いですね。

特殊な受験・事情に対応しているところも

オンライン家庭教師は、学校に行けない生徒の対応も手厚いんですよ。

帰国子女や不登校の生徒、浪人生なども、オンライン家庭教師をよく利用しています。

また国際バカロレア試験に向けた授業などを展開しているオンライン家庭教師も、少ないですが存在します。

きちんとサービスを選べば、自分のニーズを満たすことができるんですよね。

どこにいたって授業を受けることができる

オンライン家庭教師は学習する場所を選ばないのが大きなメリット。

地方にいたって現役東大生の授業を受けることができるし、

海外からでも利用できるサービスなんかもあります。

住んでいる家の立地によって、予備校に通うのが難しいという人もいるでしょう。

そんな人でもオンライン家庭教師を使えば、受験に不利になることはありませんね。

他にもオンライン家庭教師のメリットはありますよ。

こちらの記事ではデメリットも併せて紹介していますのでぜひ併せてご覧ください。

オンライン家庭教師についてのQ&A

次に、オンライン家庭教師についての細かい疑問に答えていきますね。

パソコンが苦手でも平気?

オンライン家庭教師ではほとんどの場合、パソコンが必要になります。

でも、操作については心配することはありません

授業のメインは解説や演習なので、難しい操作は必要ないんです。

体験時や本番の授業の前に操作の練習をさせてくれる場合が多いですよ。

また機材のセッティングにも電話でサポートしてくれます。

もし何か困ったことがあっても、専門のスタッフが手助けしてくれるはずです。

若い世代は機械に慣れ親しんで知るから、心配しなくてもすぐ慣れてしまうと思うよ。

準備しておく機材などは?

オンライン家庭教師でよく使う機材は、

  • ネットにつながるパソコン
  • Webカメラ
  • ヘッドセット
  • ペンタブレット

などですね。

webカメラなどは、パソコンに内蔵されているもので十分な場合もありますよ。

オンライン家庭教師サービスによってどこまで揃えればいいのかは変わってきますので、体験時によく確認しておきましょう。

宿題は出る?

普通のオンライン家庭教師では宿題もしっかり出題されます

実際に授業をしている週に何時間かの勉強時間だけで、成績が伸びるわけがないですからね。

同じ先生が継続して授業をしてくれる?

これはオンライン家庭教師サービスによって違いますが…

基本的には同じ先生が担当します。

例外は、単発で指導をお願いする場合ですね。

曜日・時間を固定して授業を行うタイプのオンライン家庭教師では、特別な理由がない限り同じ講師が担当してくれる場合がほとんどです。

この辺は体験授業の際に確認しておきましょう。

オンラインの授業で成績は伸びるの?

独自システム使って授業をするサービスならば限りなく対面に近い授業を行うことが可能ですよ。

普通の個別指導塾や家庭教師と遜色ない授業が受けられます。

逆に無料ソフトを使っているオンライン家庭教師だと、ちょっと不便さを感じてしまうかもしれません。

詳しくは後程解説していきますね。

評判の良いオンライン家庭教師の特徴とは?

オンライン家庭教師がおすすめなのは分かったけど…実際どうやって選べばいいんだろう?

オンライン家庭教師全般において、評判は上々と言っていいのですが…

ここではさらに”当たり”のオンライン家庭教師を選ぶためのチェックポイントを紹介していきますね。

塾・予備校の会社が運営している

まずはこれ。

あまり運営会社には目が向かないかもしれませんが、経営母体が塾や予備校などの教育系の会社であることはとても大切です。

長年教育業界に携わっていないと、受験のノウハウは溜まりません。

講師の先生の実力ばかりに目が行きがちですが、経営母体がしっかりしている会社であれば、授業以外のサポートも受けられて安心です。

講師のほかにアドバイザーがいる

先ほどのこととも関連しますが、講師の他に中立の立場で相談に乗ってくれる人がいるかどうかも重要ですよ。

講師本人に直接言いにくいことであっても、間に入ってくれる人がいれば遠慮なく要望を伝えることができます。

こういったアドバイザーさんがついてくれる場合は、

  • 講師 : 科目の指導
  • アドバイザー : 勉強方法・受験指導など、科目以外の指導

など、役割分担がされている場合が多いですね。

独自システムを利用している

オンライン家庭教師の中には、無料ツールであるZoomやSkypeを利用しているサービスが多いです。

これらももちろんいいのですが…

やはりオンライン授業に特化して作られた《独自システム》を利用したほうが、より対面に近い感覚で授業を受けられます。

  • 生徒・講師両方が書き込めるホワイトボード機能
  • 保護者の見守り機能
  • スキャナー
  • ファイル転送

こんな機能が装備されていますので、保護者目線でも安心して任せられるのではないでしょうか。

評判の良いオンライン家庭教師はこの2社

では実際、どんなサービスがおすすめなのでしょうか?

先ほど挙げたチェックポイントをもとに、オススメのオンライン家庭教師を紹介していきます。

インターネット家庭教師Netty(ネッティー)

まず一つ目は、《インターネット家庭教師のNetty(ネッティー)》

塾や家庭教師の老舗である、ノーバスが運営しているオンライン家庭教師です。

ネッティーは先ほど挙げたチェックポイントをほとんど満たしていて、

  • 独自システムを採用している
  • 講師とは別に学習プランナーがついてくれる
  • 教育業界に長く携わっている会社が運営
  • 手持ちのテキストでの授業・質問もOK
  • テキストが必要な場合無料で提供
  • かかるのは授業料のみ

などなど、いろんなメリットがあります。

小学生~社会人はもちろんですが、帰国子女・不登校の子など、幅広く対応してくれますので、万人受けするタイプのオンライン家庭教師と言えます。

ネッティーについてはこちらの記事で詳しくまとめています。

オンライン家庭教師e-Live

「オンライン家庭教師e-Live」も、ネッティーと似たシステムです。

ネッティーと異なるポイントとしては、

  • 講師の大学ランクによって授業料が大きく変わる
  • 初月だけ入会金が別途必要

ってところくらいでしょうか。

ネッティーの授業は1コマ50分であるのに対して、e-Liveは1コマ30分。

全体的に、ネッティーよりも高い料金設定となっています。

「講師の学歴をとにかく重視する!」

って人には頼もしいサービスですね。

【おまけ】スタディサプリもおすすめ

ちょっとオンライン家庭教師とはズレてしまいますが…

自分で勉強をどんどん進めていける人には、神授業見放題の《スタディサプリ》もおすすめです。

月額1,980円という安さで小4~高3の全ての講義動画が見放題

塾や予備校と併用する人も多いです。

ある程度自走していける人ならこれだけでも十分勉強になります。

科目によってサービスを使い分けると、コスパよく勉強を進められますよ。

オンライン家庭教師を検討しているなら無料体験は必須!

これはオンライン家庭教師だけでなく、新しく塾や予備校などのサービスを選ぶ時全般に言えることですが…。

まずは一度、無料体験をしてみるのがおすすめです。

いくら情報取集をしたって、実際に使ってみないと自分に合うサービスかどうかは分かりませんもんね。

一度使ってみてダメだったら、次に行けばいいだけです。

もしどれから試せばいいのか分からない場合は、まずは《ネッティー》から試すのがおすすめ

体験授業の際にwebカメラなどの必要な機材を無料レンタルしてくれます。

また無料で学習相談も受け付けてくれますので、不安に思っていることを相談してみると良いですよ。

早めに行動して、早く腰を据えて勉強できる環境を見つけたいね。

まとめ:オンライン家庭教師の評判は上々!自分に合うサービスを見つけよう!

まとめ
  • オンライン家庭教師は会社によってカラーがある
  • 自分に合うサービスを見つけられれば、満足度は高い!
  • パソコンが苦手でも安心して始められる
  • 選び方のポイントは、《独自システム》、《アドバイザー》、《経営母体》の3つ
  • まずは気になったオンライン家庭教師から試してみよう

今回はオンライン家庭教師の評判が良い所以と、オンライン家庭教師の選び方についてご紹介していきました。

いろんなチェックポイントを挙げてきましたが、最終的には生徒・そして保護者が納得できるようなサービスを使うのが良いです。

オンライン家庭教師を利用する目的や求めることは、人によって違いますからね。

まずは気になったサービスから試してみましょう!

もしオンライン家庭教師自体が合わなかったなら、さっさと塾や予備校探しにシフトすればいいだけです

行動は早いに越したことはありませんよね。

この記事があなたのお役に立てたのなら幸いです!

体験授業・学習相談が無料

体験時に機材を無料レンタル

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です