スタディサプリ

スタディサプリの支払い方法は?おすすめの決済方法はこれ!

スタディサプリをやってみたいけど、いろいろ支払方法があるみたい…?

スタディサプリの支払い方法はいくつかありますが…

実は支払い方法によって決済できるもの・できないものがあるんです。

中には、月額の金額すら変わってしまう支払い方法もあるんですよ

あとから支払方法を変更するのも面倒だから、事前に知っておいたほうがいいね。

損をしたり不便な思いをしないためも、ここでスタディサプリの支払い方法について知識をつけておきましょう!

スタディサプリの支払い方法はこの4つ

現在、スタディサプリの決済方法には4種類があります。

  1. クレジットカード決済
  2. キャリア決済
  3. コンビニ払い
  4. iTunes決済(高校講座のみ)

そして注意なのが、これらの支払い方法ではできる決済・できない決済があるということ。

簡単に表にまとめました。

無料体験ベーシック個別指導

合格特訓
教材購入月額払い一括払い
クレジット
カード
キャリア決済 ××××
コンビニ払い ×××
iTunes決済 ××××

それぞれについて詳しく説明していきますね。

クレジットカード決済の場合

クレジットカード決済の場合は特に何も困ることはありません。

親御さんがクレジットカードを持っている場合なら、絶対に使った方が良いです。

全ての支払い方法に対応していますしね。

キャリア決済の場合

キャリア決済とは、

  • ソフトバンク
  • Y!モバイル
  • ドコモ
  • au

のID・パスワードを利用して支払いをするシステム。

毎月の携帯電話の利用料金とまとめて、スタディサプリの料金も払うことができます。

キャリア決済は一見便利そうに見えますが…

個別指導コースや合格特訓コース、そしてテキスト購入には使用できません

途中で契約内容を変更したい場合も出てくると思いますので、その時にはちょっと面倒な思いをすることになるかも…。

コンビニ払いの場合

コンビニ払いの一番の注意点…

それは、一括払いにしか対応していないこと

12か月の一括払いか、年度末までの一括払いにしか対応していないんです…。

もちろん一括払いにもいい所があって、12か月分まとめて払うと2か月分の割引になります

でも…

やっぱりスタディサプリは合わなかった…

ってなるとちょっと怖いですよね。

なので初めのうちは、月々払いができる支払方法をおすすめします!

スタディサプリは一括払いを選択した人も途中で解約できるように、返金保証も行っています。

詳しくはこちらの記事でまとめています。

【参考リンク】

スタディサプリは解約時に返金される?退会時は要注意!

iTunes store決済の場合

iTunes store決済は、高校講座のみで使うことができる支払方法です。

小学生・中学生・スタサプEnglishでは対応していません。

iTunesでの決済はもともと月々払いしか対応していませんので、返金の対象にはなりません。

実を言うと…

このiTunes決済が一番おすすめしません

普通ベーシックコースの料金は月額1,980円なのですが…

このiTunes決済を選択するだけで2,800円になってしまうんです…

利用料やら大人の事情があるのでしょうが、ちょっとこれはないかな…

一瞬目を疑うよね。利用してるサービスは同じなのに…。余程のことがない限り、iTunes決済は避けよう。

テキスト代の支払いについて

スタディサプリでは動画講義に対応したテキストが用意されています。

テキストを購入する場合はクレジットカード払いコンビニ払いのみとなっています。

授業料をクレジットカード払いに設定しておけば、そのカードで支払いができるのでラクチンですよ。

ちなみにテキストは無料で印刷して使うこともできます。

でも、基本的には冊子を購入するのがおすすめです。

その理由はこちらの記事でまとめています↓

個別指導コース・合格特訓コースの支払いについて

スタディサプリには月額1,980円の「ベーシックコース」のほかに、

  • 個別指導コース(中学生対象)
  • 合格特訓コース(高校生・大学受験生対象)

というコースが存在します。

月額9,800円とちょっと割高になってしまいますが、担当のコーチがついてくれて進捗を管理してくれるんです。

でもこの個別指導コース・合格特訓コースはクレジットカード払いのみ可能です。

他の支払い方法だとこれらのコースは受けられないので注意しましょう。

スタディサプリの支払い方法でおすすめなのはクレジットカード!

ここまで読んでみて伝わっていると思いますが、再度強調させてください。

よっぽどの理由がない限りクレジットカード払いがおすすめです!

理由は沢山ありますが、大きな理由をここでまとめていきますね。

無料体験はクレジットカード払いのみ

スタディサプリでは《14日間無料体験》という素敵なサービスがありますが…

でも実は、クレジットカード払いを選択しないと無料体験することはできないんです…。

これからの勉強方針を決めるのに無料体験はした方がいいですよ。

14日間も使えばさすがに、「あ、これ合わないわ…」って気づくことはできますから…。

2週間すら続かないってことは…残念ながら合わないってことだよね…

体験中に利用停止すればお金は一切かからない

無料体験関連でもう一つ。

体験期間の14日の間に利用停止すれば、一切お金はかかりません。

この14日間の間も講義動画を見放題なので、1日10講義見ようが100講義見ようが無料です

無料体験をしない理由はないですね。

その他特典もクレジットカード払いのみが対象

そして…

スタディサプリでは時々、《キャッシュバックキャンペーン》や《テキストプレゼントキャンペーン》などをやっています。

このキャンペーンの対象となるのもクレジットカード払いのみなんです。

キャンペーン狙いの人こそクレジットカード一択ですね。

小学生・中学生はこちら

高校生・大学受験生はこちら

iTunes決済はなるべく避けよう

そして一番避けたいのが、iTunes store決済です。

先ほども書きましたが、月額料金が2,800円とかなり割高になってしまいます。

これを数か月・数年単位で考えるとかなりの損になってしまいますよね…。

また月額が高くなってしまうだけでなく、個別指導コース・合格特訓コースを契約できなかったり、テキスト購入にまた別の支払い方法を選ばないといけないなど…

結構不便です。

そもそもiTunesカードを買うためにコンビニ行くしね…。手間的にも金銭的にもあまり良くないよ。

途中から支払い方法の変更はできる?

スタディサプリの契約途中でも支払い方法を変更することは可能です。

正確に言うと、一度利用を停止してから別の支払い方法を選ぶという流れになります。

やり方は以下の通り。

  1. スタディサプリサポートwebにログイン
  2. ページ上部から【利用照会】をクリック
  3. 【状況】欄の【解約する】をクリック
  4. 再度利用したいプランに、新しい支払い方法で登録する。

この手順で利用方法を変更することができます。

しかし注意なのが、更新日

更新日を過ぎてすぐに支払方法の変更をすると、2重に支払ってしまう期間が生まれてしまいます

理想は更新日の前日に支払い方法の変更をすることです。

更新日は人によって違いますよ。

例えば4月1日に利用開始した人は、毎月1日が更新日となります

更新日はスタディサプリサポートwebから確認することができます。

まとめ:スタディサプリはクレジットカード払いがおすすめ

まとめ
  • スタディサプリの支払い方法は4種類
  • その中でもクレジットカード払いが一番おすすめ
  • 逆に避けたいのはiTunes決済
  • 無料体験やキャンペーンを使いたいならクレジットカード払い一択

本日はスタディサプリの支払い方法について紹介していきました。

以上のように、クレジットカードを持っているなら絶対にクレジットカード払いの方がいいです!

クレジットカード払いならすべての支払いに対応していますし、何より手間いらずですからね。

無料体験キャンペーン対象になるのもクレジットカード払いのみです。

「これからスタディサプリを使って行こうかな?」と迷っている人は、14日間無料体験をしてみましょう。

この期間も使い放題なので、使い心地を心行くまで試すことができます。

その際はクレジットカード払い・月額払いを選択するのを忘れずに。

一括払いを選んで、結局返金になってしまっては面倒ですからね。

この記事があなたのお役に立てたなら幸いです!

小学生・中学生はこちら

高校生・大学受験生はこちら

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です