受験

専門学校の入試の時期はいつ?早めの出願を心がけよう!

専門学校っていつごろから入試をやっているんだろう?

専門学校は一般的に、大学の入試よりも早く始まります。

大学入試のスケジュール感で動いていると、大きく出遅れてしまうこともあるんですよね…

タイミングを逃してしまわないように、早めに動きだしたいところですよね。

とはいえ入試を長くやっているのも専門学校の特徴だよ。

この記事では、専門学校の入試の時期はいつ頃なのかについて解説していきます。

進路を迷っている人も、専門学校に決定した人も、この記事で専門学校入試について理解しておいてくださいね!

専門学校の入試の時期はいつ?

では実際、専門学校の入試が行われるのはいつ頃なのでしょうか?

ここでは大まかなスケジュール感を紹介していきますね。

入試が行われる時期は8月~3月!

専門学校の入試が行われるのは、8月~3月です。

入試と言っても色んな種類の入試方式があります。

時期によってやっている入試方式が変わる感じですね。

入試の種類については後述するね。

エントリー開始は6月から

専門学校のAO入試を受ける際には、正式な出願の前に行う《エントリー》が必要なことが多いです。

エントリーをしないとAO入試に出願できない場合もありますよ。

エントリー後、正式な出願の前に面談等を行います

合格できる可能性は限りなく高くなっていくので、これを狙っていくと良いですね。

エントリーの期間は6月以降長めにとっている場合が多いですね。

受験できる入試を増やすためにも、早めのエントリーがおすすめです。

定員に達したら募集終了

3月まで入試があるなら急がなくてもいいじゃん!

こう思う人もいるかもしれませんが…

実は専門学校は、定員に達したら募集をストップすることがあるんですよ。

3月に入試を予定していても、実際には行わないという場合もあります。

また3月以降は大学受験に失敗してしまった人も専門学校に流れて来てしまうので、倍率が上がってしまう可能性が高いです。

なので志望校を決めたら、早めに出願して合格をもぎ取るようにしましょう

専門学校の入試が行われる時期を詳しく

では次に、専門学校の入試の時期について詳しく説明していきますね。

専門学校入試の具体的なスケジュール

先ほども申し上げましたが、専門学校の入試にはいくつか種類があります。

具体的には、

  1. AO入試
  2. 推薦入試
  3. 一般入試

の3つですね。

これらのスケジュール感を簡単にまとめるとこんな感じになります。

専門学校入試の時期

ではそれぞれ具体的に紹介していきますね。

①AO入試

AO入試をやっている時期は長く、8月以降ずっと行っている学校もありますよ。

入試自体は8月以降となっていますが、エントリーは6月頃から始まります

AO入試は学科試験がないため、面接と書類選考のみで決められることが多いです。

なので一番難易度の低い入試と言えます。

②推薦入試

推薦入試の中にもいくつか種類があるのですが…

大きく分けて、

  • 指定校推薦
  • 公募推薦
  • 自己推薦

この3つに分けられます。

推薦入試はだいたい10月くらいから始まります。

一般入試と並行して募集をしている場合が多いですね。

試験科目は、

  • 書類選考
  • 面接
  • 作文・小論文

などからいくつかがピックアップされます。

でもほとんどの場合、書類選考と面接だけで決まることが多いですよ。

一般入試と同時並行で募集すると言いましたが、募集締め切りは推薦入試の方が先にやってきます。

一般入試は3月まで募集していても、推薦入試は年内に終了してしまう可能性が高いんです。

学校などから推薦がある分、一般入試よりは入りやすいと言われているよ。

③一般入試

AO入試・推薦系では併願ができない一方、一般入試はほとんどの場合併願ができるというのが利点ですね。

一般入試で課されるのは主に、

  • 学力試験
  • 面接
  • 書類選考
  • 実技試験

などからいくつかが選ばれます。

推薦入試と違って、学科試験が入ってくるのが特徴ですね。

しかし、これら中の何を重視するかは専門学校によって異なります。

保育系ならピアノなどの実技試験も重視するでしょうし、看護師などコミュニケーション能力が必要な分野の学校では面接を重視する学校もあります。

試験科目も学校によって大きく異なるので、きちんと調査しておきたいですね。

他にも社会人入試特待生入試などもありますが、専門学校によって大きく時期が異なります。

各自調べるようにしてくださいね。

入試の前にオープンキャンパスに参加するのは必須!

専門学校の入試を受ける際に絶対に覚えておいてほしいことがあります。

それは、オープンキャンパスの参加が必須ということ。

AO入試のエントリーをするためには、「オープンキャンパスの参加」を掲げていることが多いですからね。

AO入試以外でもオープンキャンパスにしていないということは不利になってしまうことが多いですよ。

まあ何年も通う学校を実際に見ないで決める人はいないと思いますけどね…。

オープンキャンパスはまた今度でいいや!

と思っていると、エントリーできずに受験チャンスを逃してしまうこともあります。

なので情報収集とともに、オープンキャンパスの参加も早めに行いましょうね。

まとめ:専門学校の入試は早めに受けること!

まとめ
  • 専門学校の入試は8月~3月
  • AO入試のエントリーは6月から始まる
  • 専門学校は定員に達したら募集を締め切ってしまう!
  • 早めの入試を受けるようにしよう

今回は専門学校の入試の時期はいつ頃なのかということを説明していきました。

やはり早い時期の入試を受けたほうが、倍率も低いし試験科目も少ないし、良いことだらけです

なので専門学校に狙いを定めている人は、早めに動きだしたいですね。

「まだ専門学校を決めきれていない!」という人は、今すぐ情報収集を始めましょう。

情報収集は受験の第一歩ですからね。

一番お手軽なのはパンフレット請求でしょうか。

マイナビ進学」のような受験ポータルサイトを使えば、専門学校の分野所在地などから簡単に検索することができますよ。

ほとんどの学校のパンフレットを無料で請求できます。

30校まで一括請求できるので、気になる専門学校のパンフレットはどんどん取り寄せましょう。

その中でピンときた所だけオープンキャンパスに行くのが効率が良いですね。

もちろん大学や短大のパンフレットも取り寄せることができるので、いろんな角度から比較・検討してみましょう!

情報収集を始めるのに早すぎることはないよ。志望校を早く定めることは得しかないからね。

あなたもぜひ早めに合格を掴んで、残りの高校生活を有意義に過ごしてくださいね!

気になる大学・短大・専門学校のパンフレットを一括請求

10校以上で図書カードプレゼント

マイナビ進学を使って資料請求する詳しいやり方はこちらにまとめています。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です