家庭学習

塾が休みでも勉強をストップさせない!自宅学習におすすめの教材・サービスを紹介。

塾が長期間休みになっちゃった。家だと全然勉強できないし…どうしたらいいんだろう…

全国的に自粛ムードの中、多くの学習塾がお休みになってしまっていますね。

自宅で勉強する癖がついている子はまだ良いですが…

塾がお休みになってしまったら勉強が全くできない!って人も多いのではないでしょうか。

私の塾も例にもれず休校になってしまったよ。生徒が家でちゃんと勉強できているかが心配…。

自分で教材を選んで進められる人もそう多くはありません。

ほとんどの人は塾から提案された内容で勉強を進めているはずです。

そんな中…

塾がお休みになってしまった現在、どうやって勉強を継続していけばいいのでしょうか?

ということで今回は、自宅学習におすすめな教材やサービスをまとめていきます。

これらは塾に代わるサービスとして、存在だけは知っておいた方が良いですよ!

塾が休みでも勉強をストップさせない!自宅学習におすすめの教材・サービスを紹介。

では早速、自宅学習でおすすめの教材やサービスを紹介していきますね。

塾がお休みの間もこれらを駆使すれば勉強は継続できるはずです。

まずは購入を検討したい《市販教材》

自宅学習でまず考えていただきたいのが、【市販教材での学習】です。

一番手っ取り早く、お手軽ですよね。

小学生向けだとこんな楽しいものもあります。

小学校低学年向けだと楽しさ重視の物も多いので、親御さんでも選びやすいかもしれませんね。

でも中学生以上の教材選定となると話は別です。

市販テキスト選びって、意外とデリケートなもの。

勉強の目的や自分のレベル、志望校のレベルなど、いろいろなことを考慮しないといけません。

特に受験生は、教材選びは本当に重要。

自分に合っていない教材を使うと効率が落ちるばかりか、志望校の合格まで導けない場合もあるんです。

身近に教材の相談をできる人がいたら、絶対にしてほしい!

先ほど挙げたような「楽しく勉強しよう」って教材も良いですが、もっと上を目指したい人は必ず学校や塾の先生と相談をして教材を決めるようにしてくださいね。

王道の通信教育【進研ゼミ】

こんな感じで、自分で教材を選んで勉強を進めるのって結構難しいんです。

何をすればいいのか手っ取り早く教えて!

って言う人も多いですよね。

ここで候補に挙がってくるのが【通信教育】。

毎月自動的に教材が送られてくるので、自分で本屋さんに行く必要はありません。

王道なのはやはり進研ゼミですね。

こどもちゃれんじ~小学生は、《勉強の本》のほかに《読み物の本》もあります。

号や学年によっても内容は異なりますが、暮らしや理科・社会の知識を楽しく身につけられる、図鑑や情報誌みたい感じですね。

「家にいてやることがない!」って子にはこれも重宝しそう。

《無料で資料・体験セットを取り寄せ》

格安で動画見放題サービス【スタディサプリ】

スタディサプリは月額1,980円~でプロ講師の講義動画が見放題のサービス。

月額がかなり格安で一流の予備校講師の授業が受けられると話題のサービスです。

生徒の学年に関わらず、小学4年生~大学受験用の講義動画を好きなだけ見ることができます。

うちの塾の生徒も、スタディサプリと併用している子が多いよ。塾で取っていない科目をスタサプで勉強したり、テスト前に必要な範囲を復習したりするんだって。

動画講義を好きなだけ見れるベーシックコースでも月額1,980円なので、とりあえず試してみるのが良いと思います。

それにスタディサプリでは、動画講義見放題に加えて個別指導を受けられるコースもあります。

こちらは月額9,800円

ベーシックコースよりは少し高いですが、この値段で個別指導塾のようなサービスが受けられるのはコスパが良いです。

中学生は「個別指導コース」↓

高校生は「合格特訓コース」↓

リンク先で詳しく説明しています。

新しい!インターネット家庭教師【Netty】

そして今は「オンライン家庭教師」というサービスもありますよ。

その名の通り、家庭教師がオンライン上で授業をしてくれるサービスです。

このご時世、人を家に入れるのもちょっと躊躇してしまいますよね…。

でもオンラインなら外に出る必要なく、決まった時間に授業が可能。

今の時期にぴったりのサービスと言えます。

あと私の立場からは申し上げにくいのですが…

個別指導塾よりも家庭教師の方が授業の内容についてわがままを言えます。

こうやって授業してほしい!」って要望がある人は、ぜひ家庭教師を検討してみては?

画面上でのやりとりだと不安…って人は、もちろん普通の家庭教師でもOK。

塾に通うよりもリスクはだいぶ減らせますからね…。

多くの塾が休校になってしまっている期間は。家庭教師でもオンライン対応しているところも多いです。

ゆくゆくは対面で家庭教師をしてほしい!」って人は、今からいろいろリサーチをかけるのも良いですね。

時間のある今のうちに家庭教師の資料を取り寄せておいて、じっくり比較しておくのもいいかもしれません。

かてきょnavi】では家庭教師センターのパンフレットを一括で取り寄せることができます。

大手15社の中から条件に合う家庭教師センターをピックアップしてくれますよ。

派遣可能地域や目的などで絞り込んでくれるので、自分で一社一社調査する手間が省けます。

塾が休みの間、英会話にチャレンジしてみるのも良いかも?

問題集を解くだけが勉強ではありませんよね。

せっかくなら、普段できない勉強をしてみるのも良いでしょう。

例えば、英会話なんていかがですか?

いわゆるペーパーテストと、聞いて・話す能力は別物

教育改革により大学受験では【書く・聞く・読む・話す】の4技能が問われてきます。

ペーパーテストの点数は良くても、【聞く・話す】が苦手にな人も多いんですよね。

学校ではこれらの対策はあまりしないから…各自で対策していかないといけないよ。

学生が英会話をするなら、【ネイティブキャンプ】というサービスがおすすめ。

月額6,480円で、オンライン英会話のレッスンが受け放題なんです。

英検やTOEICの対策講座、そしてキッズコースなどもあるので、小学生~大学生にも人気なんですよ。

家族の中で誰か一人でもネイティブキャンプの会員なら、2人目以降は1人月額1,980円で受講できます。

兄弟で英会話をさせたい場合にはありがたいですよね。

ネイティブキャンプについてはこちらのページにまとめています↓

でも、実際に人と会話するなんてまだまだ無理だよ…!

こんな不安を抱えている人もいるでしょう。

そんな時は【トーキングマラソン】がおすすめ↓

これはスマホに向かって一人で練習するタイプの英会話アプリです。

こういったアプリで練習して、英会話に慣れてきたら本物の英会話にチャレンジするのもいいかもしれませんね。

ちなみにこのトーキングマラソンでは、毎月1回オンライン英会話ができるチケットをプレゼントされます。

実践練習をしないと英会話力は身に付きませんからね。

1人練習の比重が重めなので、まだ自信がないという学生の方にはおすすめのアプリです。

トーキングマラソンについてはこちらの記事で詳しく解説をしています。

まとめ:自宅学習の方法は無限大。塾が休みでも勉強は継続しよう!

まとめ
  • 家で勉強する方法は無限にある!
  • まずはじめに検討したいのは市販教材
  • 1人で勉強できない人も、映像授業やオンライン家庭教師が強い味方
  • 王道の通信教育ももちろんオススメ
  • この機会に英会話にチャレンジしてみるのも!

今回は塾がお休みになってしまった期間の自宅学習の方法について紹介していきました。

ネットが発達した今、勉強の方法は無限大にあります。

「家だと勉強が進まない!」って人は、使う教材をちょっと変えてみるのも手です。

ずっと家にいると変化のない単調な生活になりがち。

ちょっとの変化を加えるだけでもやる気が出てくるかもしれません

今回紹介したものはいずれも気軽に試せるサービスばかりです。

無料体験できるものも多いので、気になるものから試してみるのが良いですよ。

あれ?塾よりもこっちの方が良いのでは…?

って気づきもあるかもしれないですしね。

塾に行けない期間を逆にチャンスと捉えて、この機会に普段できないことをいろいろ試してみましょう。

新しい発見があれば最高ですね!

外出自粛の期間でも、勉強をストップさせないで自宅学習に励みましょう!

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です