スタディサプリ

スタディサプリは保護者が登録・管理することは出来る?「まなレポ」を活用して勉強時間を可視化!

子供にスタディサプリをやらせたいけど…保護者はどの程度関与することができるんだろう?登録も学習管理も、子供に全てまかせっきりになっちゃうのかな?

スタディサプリは月額定額で講義動画を見放題のサービス。

いくらでも好きなだけ勉強していける反面、いくらでもサボれてしまうのも事実です。

保護者からしたら、ちょっと不安な面もありますよね…。

「親が勉強の進捗を管理したい!」という方も多いのではないでしょうか?

実はスタディサプリでは、保護者が勉強時間や内容をチェックできる機能が備わっているんだ。登録から実際の勉強の管理まで、保護者が監督することもできるよ。

という訳で今回は、保護者がスタディサプリに登録したり、学習状況を管理する方法を紹介していきます。

いずれも簡単に設定できるので、参考にしてみてくださいね!

スタディサプリは保護者が登録・管理することは出来る?

先ほども触れたとおり、スタディサプリは登録から利用状況まで保護者が管理をすることができます。

兄弟が複数名いても、同じ保護者アカウントで一元管理できるので便利ですよ。

子供に任せっきりになることはないから安心だね。

また登録についても、親御さんだけで行うことができます。

ではこれらについて具体的に解説をしていきますね。

保護者がスタディサプリに登録する時の手順

スタディサプリに登録するのは、保護者でも生徒でも可能です。

支払い情報の入力もあるので、むしろ保護者が一括して行った方が効率が良いかもしれません。

スタディサプリの登録のしかたについては、こちらの記事で詳しく解説をしています。

また兄弟で同時にスタディサプリを始めたい場合や、利用人数の増やし方はこちらにまとめています↓

スタディサプリの利用状況を管理する方法

次に、スタディサプリの利用状況を保護者が確認する方法を解説していきます。

利用状況の確認方法は以下の2つ。

  1. 《まなレポ》で管理する
  2. メールで学習状況を受けとる

順番に解説していきますね。

方法① 《まなレポ》で管理する

まずは保護者管理ツールである《まなレポ》で確認する方法です。。

まなレポは、【サポートweb】から確認することができます。

PC、スマホのどちらで見ても、ログインしてすぐの画面に《まなレポ》が表示されるようになっていますよ。

確認できる項目は以下の通り。

  • 全体の動画視聴回数・時間
  • 視聴した講座名と回数・時間
  • 確認テストの回答数・正答率

これらを日別・週別で確認することができます。

実際の画面はこんな感じです↓

兄弟複数人で利用している場合も、この画面の上部で学習者を選択すれば簡単に切り替えることができますよ。

方法② メールで学習状況を受け取る

「いちいちログインして確認するのは面倒!」

って人は、学習状況をメールで教えてくれる機能もあります。

確認できる項目は《まなレポ》で見る場合と同じです。

設定方法がちょっと分かりづらいのですが、学習者のパスワード変更画面に行くことがポイントです。

【メールで受け取る設定方法】

  1. サポートwebにログイン
  2. メニューから【アカウント設定】をクリック
  3. 学習者情報の欄の、パスワードを【変更する】をクリック
  4. サポートWebのパスワードを入力して【次へ】を押す
  5. 「まなレポを受けとる」にチェックをして【更新する】をクリック(新しいパスワードは入力しなくてOK)

これで学習状況がメールで受け取れるようになります!

まなレポで見れる学習時間=実際の勉強時間ではない

これで学習状況もチェックできるし、一安心!

と思いきや…

ちょっと注意が必要ですよ。

まなレポ上の数字だけでは、勉強が本当にできたかどうかは分かりません。

動画を流していてもしっかり聞いていなかったり、

逆に動画に頼らず演習問題を進めていたりなど…

《視聴時間=学習時間》ではないんです。

まなレポの情報は確かに頼りになりますが、あまり信頼しすぎるのも良くないかもしれませんね。


1人で勉強していけるか不安なら、個別指導/合格特訓コースもおすすめ

でも親がずっと隣について見ているわけにもいかないし…どうしたらいいんだろう?

こんな風に心配な方も多いかと思います。

実際生徒でも、「どの動画で勉強していいかが分からず進められない」という子も多いです。

そんな人はスタディサプリが用意している、中学生向けの個別指導コースや高校生向けの合格特訓コースを検討してみてはいかがでしょうか。

これらのコースでは一人一人に担当コーチがついてくれて、勉強の進捗状況の監督やスケジュール作成をしてくれます。

スタディサプリのベーシックコースが月額1,980円なのに対して、これらのコースは月額9,800円と割高ではありますが…

個別指導塾と比べてもはるかにお手軽なので、検討してみてもいいかもしれません。

ちなみにスタディサプリでは、ベーシックコースはもちろんのこと個別指導コースや合格特訓コースも無料で体験することができます

個別指導コースや合格特訓コースはベーシックコースの内容を含んでいるので、どうせタダならこっちをお試ししてみるのがオススメです。

もし合わなかったらベーシックコースに切り替えて契約することもできますからね。

気になる方はこの機会に一度試してみてください。

小学生・中学生はこちら

高校生・大学受験生はこちら

まとめ:スタディサプリには保護者も安心できる機能が備わっている

まとめ
  • スタディサプリは登録から勉強の管理まで、親が行うことができる
  • 学習状況はサポートwebの《まなレポ》でチェックするか、メールを受け取ることができる
  • ただし動画の視聴時間=勉強時間ではないので注意
  • もし一人で勉強させるのが不安なら、個別指導コースや合格特訓コースを選択するのも手

今回はスタディサプリの登録・学習管理は保護者が行うことはできるのか?ということを解説していきました。

登録作業も学習管理も保護者が行うことができるのはとても安心ですよね。

学習の進捗ってどうしても保護者からは見えないものなので、こういう目安となるような情報があるだけでも嬉しいです。

「ちゃんと勉強したの!?」

っていつもの会話が、

今日勉強を頑張ったみたいだね!

に変わるといいですね!

小学生・中学生はこちら

高校生・大学受験生はこちら

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です