受験

浪人生は推薦入試・AO入試を受験することはできる?

浪人生は推薦入試・AO入試を受けられないと思ってない?

浪人生は、一般入試しか勝負の場がないと思っていませんか?

実は、浪人生でも推薦入試やAO入試が受けられる可能性があるんです
これを知っていないと、一つ志望校合格への道をつぶしてしまうことになってしまいます。

今回は、浪人生でも受験することができる、入試形式についてまとめました。
この記事を読んだら早速情報収集に取り掛かりましょう!

浪人生でも受験できる推薦入試はこれ

浪人生でも受験できる入試形式をまとめてみました。
まずはこちらの表をご覧下さい。

入試形式浪人生が受験できるか
公募推薦    〇
指定校推薦    ×
自己推薦    〇
AO入試    〇

実は、浪人生でも出願できる入試形式は結構あるんです。

指定校推薦は、「評定〇以上の生徒」という条件があって現役生だけが対象ですが、
それ以外は浪人生でも受験することができるんです。

ただし!
浪人生が受験できるかどうかは、学校によってまちまちです。

次に挙げる注意事項をしっかりお読みくださいね。

浪人生が推薦入試・AO入試を受ける際の注意点!

出願資格をチェック

まず、自分がきちんと出願資格を持っているかを確認しなくてはなりません。
願書や各大学のホームページなんかで、事前にしっかり確認をしておきましょう。

高校卒業見込みの者

「卒業見込みの者」とは現役生を指します。
これだけ書いてあった場合、浪人生は出願することはできません。

〇年以降に卒業した者

「〇年以降に卒業した者」という表記は、浪人生でも受験できるということ。
卒業年さえクリアしていれば、受験することができます。

例えば…

「平成28年以降に卒業した者」だったら、平成28年3月か、それより後に卒業した人なら受験可能。

「平成28年”度”3月以降に卒業した者」だったら、
平成28年度3月(平成29年3月)かそれより後に卒業した人が対象です。

高校からの推薦書が必要な場合も

公募推薦を受験する場合には、
通っていた高校の「学校長の推薦書」が必要です。

発行してもらうのに何日かかかりますので、
早めに母校の先生や事務の人と連絡を取り合うようにしましょう。

高校に早めに連絡を取ろう

公募推薦以外の入試形式でも、

  • 高校時代の成績表
  • 卒業証明書

などの書類が必要な場合もあります。

推薦書と同じく発行に何日かかかりますし、
「1通〇円」とお金がかかることも。

申請や受取りには高校に直接出向く必要があるかもしれません。

また、せっかく高校に出向くのですから、
進路担当の先生に相談をするチャンスでもあります。

いずれにせよ早めに高校に連絡をとりましょう。
出願ギリギリになってしまって焦るのが一番いけません。

推薦入試・AO入試は「合格したら絶対入学」

もし推薦入試やAO入試を受けて合格した場合、
絶対に入学しないといけません。

「一般入試で他の大学に合格できたから、そちらに進学しよう」
ということは基本的に許されませんよ。

「とりあえず一つ合格が欲しい」という理由で受験するのはNGです。
必ず第一志望の大学、
もしくは合格したら絶対に進学する大学のみ受験しましょう。

最悪の場合、母校の先生や後輩に迷惑がかかってしまいます。

推薦入試・AO入試を受けられるなら絶対に受けるべき!

推薦入試で合格をすれば、大学入学までの約半年間を自由に過ごすことができます。
いままで会えなかった人たちと遊ぶのもいいし、
バイトをして親に予備校代を返すでもいいし…

それに、「もし推薦入試を受験していれば合格できたかも?」
なんて後悔をするようでは、勉強に身が入りません。
受験して不合格ならば、さっさと一般入試に向けて切り替えることができます。

いずれにせよ、チャンスがあれば飛びつくということが大切

志望校に合格できるチャンスがあるのなら、
可能性は低くてもどんどんチャレンジしていきましょう!

推薦・AO合格のために、必要なことは?

オープンキャンパスに参加する

推薦入試・AO入試はかなり早い時期に試験が行われます。
特にAO入試は大学によって実施する時期がまちまち。
中には6月頃から試験が始まるところもあります。

先ほど申し上げた通り、推薦入試・AO入試は「合格したら絶対に入学」。
つまり、第一志望校であることが前提となります。

ということは、オープンキャンパスの参加が絶対に必須です。

学校によっては、「オープンキャンパスに何回訪れたか」をチェックすることがありますよ。
その大学への興味の度合いを数値化できる、唯一のものですからね…

もしこれまでオープンキャンパスに訪れたことがなくても、
推薦入試・AO入試の前に最低でも1回は参加しましょう。
1回と0回では大きな差です。

事前の情報収集をしっかりしよう

推薦入試・AO入試を受けるのなら、
その前にたくさんの大学を比較・検討して、第一志望校を決めておく必要がありますね。

たくさんの学校のオープンキャンパスに参加するのは大変です。

そこで、資料請求が必須となります

昨年度分の募集要項を持っていても、毎年内容が変わるので注意が必要ですよ!
常に最新の情報を持っておくようにましょう。

1回の申し込みでたくさんの大学・短大・専門学校のパンフレットを取り寄せることができますよ。

「10校以上の資料請求でプレゼント」などの企画をしょっちゅうやっているので、
筆者的にはこちらのマイナビ進学さんがおすすめです。
タイミングが合ったらラッキー!

▼▼マイナビ進学さんへはこちらから飛べます▼▼

マイナビ進学

チャンスを逃さないよう、早めの情報収集を!

今回は浪人生でも受験できる、推薦入試・AO入試の種類をご紹介していきましたが、いかがでしたか?

「浪人生は一般入試しかチャンスがない」
というイメージはありますが…
実はもっとたくさんのチャンスがあるんです!

もし今第一志望にしている大学で、
浪人生でも推薦入試・AO入試が受けられるのであれば本当にラッキーです!
このチャンスは絶対に掴みましょう!

いずれにせよ、情報は早く・たくさん集めたほうがいいです。

せっかくのチャンスを逃してしまわないよう、
しっかり情報収集を行いましょうね!

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です